- Beta - 100万人データをあなたのミカタに

片頭痛
受診する科
内科 / 神経内科 / 脳神経外科
基本情報
症状や特徴
頭の片側、ときには両側にズキズキと強い拍動があり、歩くだけでも頭に響いて痛むなど生活に支障がある頭痛。

吐き気や嘔吐をともなう場合もあり、「まぶしい」、「音がうるさい」など光や音に敏感に反応することもある。

発作の前兆として、生あくびがでたり、興奮気味になったり、食欲が増したり、むくみが出たりすることがある。

原因
脳の血管の一部が収縮して流れが悪くなり、その反動で急に血管が拡張することで、血管の回りにある三叉神経(さんさしんけい)が圧迫、刺激されることでおこる。

頭痛が誘発される原因としては、ストレス、不眠、激しい運動、騒音、経口避妊薬などの薬のほか、チョコレート、ナッツ類、チーズ、赤ワイン、コーヒーなどがあげられる。

主な治療法
症状が軽い場合は、エルゴタミン製剤や消炎鎮痛薬を服用。

症状が強い場合は、三叉神経や血管系の興奮に作用して血管の拡張を抑えるトリプタン系の薬を使用。

吐き気がある場合は、点鼻薬や皮下注射を用いる。

wellcanにご登録いただくと、病気検索以外にもさまざまな機能がお使いいただけます! wellcan 新規登録
100万人健診値別グラフ
下のそれぞれの健診値別グラフは、この病気で入通院している人の割合(%)を年齢別、BMI別(肥満度の指標)、HbA1c別(血糖値の指標)、中性脂肪別に示したものです(従って、稀な病気ではすべての年齢でバーがほとんど見られなくなります)。 
各健診値が高くなるにつれてバーが長くなる傾向がある場合は、その健診値が病気と関連があることを示します(例:高血圧症、脳卒中等の生活習慣病)。

この病気に含まれる他の病名
普通型片頭痛、典型片頭痛、片麻痺性片頭痛、脳底動脈性片頭痛、持続性片頭痛、眼性片頭痛、眼筋麻痺性片頭痛... 続き(あと2病気)
この病気に関連する症状
頭が痛い、側頭部が痛い、頭がズキズキ痛い、頭痛を繰り返す、目がチカチカする、目がまぶしい、吐き気がする