- Beta - 100万人データをあなたのミカタに

糖尿病
受診する科
内科 / 内分泌内科 / 糖尿病科
基本情報
症状や特徴
病状がかなり進むまで目立った症状が見られないのに対し、病状が進むと合併症により失明や腎不全、指の切断などの危険を伴う。

異常な食欲とのどの渇き、からだがだるく疲れやすい、急に痩せる、傷が治りにくい、かゆくなったりできものができやすいといった症状がおこる。

視力低下、手足のしびれ、こむら返り、足のむくみ、歯周炎の悪化、性欲減退などの症状もおこる。

糖尿病の主な合併症として、糖尿病性神経障害糖尿病性網膜症糖尿病性腎症などがある。


【関連する健診項目】

肥満、HbA1c、空腹時血糖


生活習慣病リスクを100万人データでかんたん分析!

分析サンプル

原因
膵臓(ひぞう)から分泌されるインスリンの作用が低下し、糖代謝システムが正常にはたらかなくなる。

検査
【血液検査】
 ・空腹時血糖値:126mg/dL 以上。
 ・HbA1c(JDS) :6.1%以上。
 ・HbA1c(NGSP):6.5%以上。

主な治療法
薬物療法として次のものがある。
 ・血糖降下薬
 ・自分で皮下注射を行うインスリン注射

生活習慣の改善として、1日の摂取エネルギーと栄養バランスを管理する食事療法や肥満解消を目的とした有酸素運動による運動療法がある。

wellcanにご登録いただくと、病気検索以外にもさまざまな機能がお使いいただけます! wellcan 新規登録
100万人健診値別グラフ
下のそれぞれの健診値別グラフは、この病気で入通院している人の割合(%)を年齢別、BMI別(肥満度の指標)、HbA1c別(血糖値の指標)、中性脂肪別に示したものです(従って、稀な病気ではすべての年齢でバーがほとんど見られなくなります)。 
各健診値が高くなるにつれてバーが長くなる傾向がある場合は、その健診値が病気と関連があることを示します(例:高血圧症、脳卒中等の生活習慣病)。

この病気に含まれる他の病名
不安定型糖尿病、緩徐進行1型糖尿病、1型糖尿病、緩徐進行1型糖尿病・昏睡合併あり、1型糖尿病・昏睡合併あり... 続き(あと227病気)
この病気に関連する症状
手がしびれる、性欲がなくなる、足がしびれる、足がつる、視力が低下する、尿量が増える、何度もトイレに行きたくなる... 続き(あと6症状)