【噂話】芸能News

成田悠輔の天才的な経歴と生い立ち│父親との壮絶な関係を徹底調査!

イェール大学助教授成田悠輔氏の経歴が、天才すぎるのを知ってるファンの方も多いはず。そんな成田悠輔氏の生い立ち父親との関係が意外すぎて衝撃です。

天才と言われる成田悠輔氏はどんな家庭環境で育ったのか?
生い立ちと父親との関係を調べてみました。

成田悠輔の天才的な経歴

経歴

▼2022年3月現在の職業

  • 夜はアメリカでイェール大学助教授
  • 昼は日本で半熟仮想株式会社代表

▼共同研究・事業

  • サイバーエージェント
  • ZOZO
  • 学研
  • 茅乃舎
  • ニューヨーク市
  • シカゴ市

経歴は、ご自身の公式HPに詳しく書かれています。

2019年6月に、日本に一時帰国された際、コロナが酷くなってアメリカに帰れなくなってそのまま日本に滞在しているそうです。

夜中の1:00から、現在もイェール大学でネットにて授業をしている成田氏。

大学の助教授・株式会社代表・youtube出演・ご自身の研究と、何足ものわらじを履いて活躍されています。

出身中学は麻布中学

成田悠輔氏の出身中学は麻布中学。
東京都港区にある中高一貫の男子校です。

成田さんは、中学の時、重度の睡眠障害でほとんど学校にいかなかったとか。
小学校の頃から不登校気味で中学は「所属していた」だけだそうです。

父が通っていた学校と同じ麻布中学に合格。

麻布中学には、所属ししていましたが、睡眠障害なので30時間起きて10時間寝るなど朝9時から学校に行くのが難しかったようです。

ペーパーテストはよくできていたので、高校時代は「プリント1枚の提出で出席10回に換算」といった計らいで卒業まで行けたようです。

プリント1枚で、出席日数10日に換算って内容の濃いものだったんでしょうね。

学校に行く途中で、寝てしまうとのエピソードもyoutubeで披露されています。

ABEMA TVにて「麻布中学の入試問題を解いてみた」の模範解答を出しています。

麻布中学の問題、記述式で社会情勢を知らないと解けない問題。

難しいです。

出身高校は麻布高校

中高一貫校ですので、そのまま高校に進学しています。

高校では、山岳部に所属していたようでその時の様子が山岳部の活動報告に載っています。

東京大学卒のプロゲーマーの「ときど」さんと同級生だそうで一緒に山に登っていたという報告を発見しました。

山岳部で合宿なんてちょっと意外です。

大学は東京大学経済学部へ

成田氏は、東京大学を首席で卒業って話を聞いたことありませんか?

大学で首席ってどのような評価で言われているのでしょう?

成田氏は、卒業時の論文で最優秀卒業論文大内兵衛賞を受賞しています。

大内兵衛とは?

没後、東京大学経済学部では極めて優れた卒業論文を提出した学生が表彰する「大内兵衛賞」や、統計界の最高栄誉とされる「大内賞」が制定された。

引用:歴史が眠る多磨霊園

大内兵衛賞は、排出されない年もあるそうなので、大変優秀な学生だったことがわかります。

大内兵衛賞を受賞されているため、わかりやすく首席と言われているようです。

マサチューセッツ工科大学でPh.Dを取得

成田氏は東大を卒業後、2011年に渡米しマサチューセッツ工科大学に進学し、教育政策の設計やその効果の予測や評価をテーマとする論文でPh.Dを取得しています。

Ph.D.とは、Doctor of Philosophyの略称で、日本でいう博士号に相当します。

アメリカの大学は学位が認められるために十分な条件を揃えられれば卒業のなるため、Ph.D取得という書き方になります。

成田悠輔が現在進行形で行っている研究

成田氏は、2019年よりzozo研究所と一緒に、顧客の真の要求を見つけ出す「因果関係も見出す機械学習」に関する共同研究をはじめました。

ZOZOタウンのアプリで、その人にオススメする服を最初のページにアルゴリズムを用いて表示するというような研究をしています。

zozoタウンのHPのトップ服。

リアルなお店でしたら店頭のディスプレイに目が行きますよね。

ZOZOはネット店舗なのでユーザー各個人にあった服がトップページに来るようにし工夫されています。

他ページから戻ってきたトップページにまた、違ったオススメの服を表示するアルゴリズムの研究がZOZOとの共同研究ですね。

アルゴリズム関連では「内閣総理大臣賞」を受賞しています。

アルゴリズムとは、「計算のやり方・計算手順」、誰でも同じように再現できるやり方なんですが、一般人にはちょっと難しいですね。

よつば
よつば
よく利用するサイトも、研究者が研究してできているなんて知らなかったわ

日経テレ東大学の「Re:Hack」で活躍中

成田氏は、現在youtubeにて配信されている日経テレ東大学の「Re:Hack」(リハック)や、ABEMA Prime 報道ステーションにコメンテーターとして出演されています。

リハックでは毎回、いろいろな方面で活躍されているゲストを招き、本質をついた発言や、共感を持てる発言で視聴者をうならせています。

最近の神回がこれ。

国民民主党の党首玉木代表との番組です。

成田さんが連れてきた、謎の高校生がとても頼もしい内容になっています。

【天才】成田悠輔の生い立ち│父親と弟について

成田悠輔さんは父・母・弟の4人家族で、お父さんは成田さんが高校生の時に蒸発したそうです。

成田氏の父親

成田さんの父親は、成田さんが子供のころ仕事をしていなかったそうで、いつも一緒に遊んでくれていたそうです。

父親が就職した会社が大きくなり、銀行の融資枠が広がったため借金を繰り返すことに
ローン残高がどんどん増えていき、母親がなんとかやりくりをしていました。

その後、ギャンブル依存症・家庭内暴力・借金まみれで自己破産までした父親が、突然高校卒業前に失踪。

麻布高校出身だった父親の友人が、失踪した父親を見つけてくれ、親子三人で会いに行ったそうです。

ワンルームマンションに会いに行った三人は父親に怒鳴られて追い返されたそうで、その後全く会っていないとのことでした。

弟さんと共に「探さないでいいかな」との共通の認識で探すこともしていないそうです。

成田氏の弟

成田さんの弟は、クラウドワークスの創業メンバーでを現在取締役副社長兼COOの成田修造さん。

慶應義塾大学経済学部在学中より、アスタミューゼ株式会社でお仕事をしていたそうです。

日経テレ東大学のまったりFUKABORIの配信にて、家族の話をしています。

父親が失踪した2年後、母親はくも膜下出血で倒れその後、障害者になったそうです。

母親は、障害者雇用にてお仕事に復帰。

生活費は母親のお給料、高校大学は全て奨学金で通っていたそうです。

お母さんが、稼いだお金月3万円で家事をこなし、慶應義塾大学の奨学生にて大学を卒業!

成田兄弟、スーパー天才家族ですね。

よつば
よつば
弟さんが苦労話を明るく話す事にびっくりしちゃった

成田氏まとめ

成田悠輔まとめ
  • アルゴリズムの研究で内閣総理大臣賞受賞
  • 麻布中学・麻布高校・東京大学経済学部卒業
  • マサチューセッツ工科大学にて、Ph.D取得
  • ZOZO研究所と共同研究
  • 高校時代に失踪した父親がすごい
  • 弟も天才?!クラウドワークスCOO

成田悠輔さんのお話は、わかりやすく視聴していてとても勉強になります。

政治・経済・教育と幅広い内容で解説されるので今後の活躍もとても楽しみです♪