【噂話】芸能News

【新海誠】作品ランキングや特徴は?あらすじや見どころを徹底解説!

新海誠監督は、日本を代表するアニメーション監督として活躍されていますよね。
新しい作品が発表されるたびに話題になり、2022年11月11日には『すずめの戸締まり』が公開されました。

これまでにも話題作が発表され、その度に映画ファンは大きな盛り上がりを見せています。
また、劇中で使われる楽曲も合わせて大ヒットしていますね!
今では知らない人はいないと言っても過言ではありません。

そこで今回は新海誠監督の作品ランキングから、アニメーションの特徴までを徹底解説していきます!

よつば
よつば
より作品を楽しめるようになりそう♪

新海誠の作品ランキング第1位
【君の名は。】(2016年公開)

やはり圧倒的な人気を誇るのは「君の名は。」です。
2022年現在、日本の歴代映画興行収入第4位という物凄い記録を叩き出していますね。
前作「言の葉の庭」から3年ぶりとなる、新海誠監督の6作目のアニメーション映画です。

では簡単なあらすじと、見どころを解説していきます!

よつば
よつば
もう一度見返したくなるかも!?

あらすじと見どころ

東京の四谷に住む男子高校生「立花瀧」(声:神木隆之介)と岐阜県の飛騨に住む女子高校生「宮水三葉」(声:上白石萌音)の2人が主人公として登場します。
ある朝2人は突然入れ替わり、その後も週に2、3回の頻度で入れ替わりが起こっていくのです。
映画の後半ではお互いを探し合うまでに明かされる様々な事実が複雑な時系列と共に描かれています。

そして何と言っても見どころは映像美ですよね。
実在する風景が美しく繊細に描かれています。
また声優として抜擢されたお二人の声も、映画の雰囲気にぴったりです!

どの場面をとっても美しいことは間違いないので、皆さんそれぞれのお気に入りシーンを探してみてくださいね♪

新海誠の作品ランキング第2位
【天気の子】(2019年公開)

こちらは前作「君の名は。」から3年ぶりとなる、新海誠監督の7作目のアニメーション映画。

「君の名は。」と比べると「天気の子」の方がメッセージ性が強く出ているアニメーション映画となっているようです。

よつば
よつば
作品を通して世の中に訴えかけてくれます。

あらすじと見どころ

伊豆諸島の島の一つである神津島で暮らす高校1年生の森嶋帆高(声:醍醐虎汰朗)がフェリーで家出をして東京で生活するストーリーです。
身寄りがなかった帆高はフェリーで知り合った須賀啓介に連絡をして彼の編集プロダクションで住み込みで働き始めます。
東京は異常気象で毎日雨の日が続いていました。
そんな時に祈ることで天気を晴れにすることができる天野陽菜(声:森七菜)に出会い、ストーリーが展開されていきます。

見どころなのが、前作の「君の名は。」の登場人物である瀧と三葉が出ていること。
新海誠監督のファンなら予告を見て気づいた人もいたかもしれませんね。
前作の「君の名は。」と合わせて見るとより一層楽しめます!

よつば
よつば
ファンにはたまらない演出♪

新海誠の作品ランキング第3位
【秒速5センチメートル】(2007年公開)

こちらは前作「雲のむこう、約束の場所」から2年ぶりとなる、新海誠監督3作目のアニメーション映画。
秒速5センチメートルってどういうこと?と思う人もいるかもしれません。

このタイトルの由来は桜の花が散る速度を意味しており、悠々と過ぎていく時間を比喩的に表現しているそうですよ。

よつば
よつば
着眼点がすごいですよね!

ちなみにキャッチコピーは、「どれほどの速さで生きれば、きみにまた会えるのか」。
タイトルの意味がよりわかるような感じがしますね。

あらすじと見どころ

小学生の頃からお互いを思い合っている主人公の遠野貴樹(声:水橋研二)と篠原明里(声:近藤好美/尾上綾華)が、親の転勤をきっかけに離れ離れになってしまいます。
中学生になっても連絡を取り続け、ある日貴樹は明里に会いに行くことを決めます。

この映画は3話で構成されており、小中学生、高校生、社会人の2人のストーリーが描かれています。

第1話桜花抄(おうかしょう)
第2話コスモナウト
第3話秒速5センチメートル

幼少期から大人になっていく2人のラブストーリーです。
すれ違う男女の切なさが描かれているので、ぜひ注目して見てみてください。

よつば
よつば
切なさが見どころ!

新海誠の作品の特徴

絶大な人気を誇る新海誠監督の作品ですが、ここまで人々を魅了する魅力は何なのでしょうか。

それはズバリ、写真と見違えるような映像美
私たちが普段目にしている日常風景を、きめ細やかに描いていますよね。
注目してみてほしい日常描写を選びましたので、ご紹介します!

よつば
よつば
見ているだけで癒されます♪

「言の葉の庭」雨の描写

映画「言の葉の庭」の中で出てくる雨のシーン。
電線や信号、公園といった私たちの日常生活に出てくる場面での雨の描写が、とても綺麗に描かれています。

「君の名は。」料理シーン

映画「君の名は。」の中で出てくる料理のシーン。

出てくる料理は、私たちが日頃食べる機会の多い家庭料理!
ガスの火をつける場面や、オムライスをスプーンですくうといった何でもない描写にさえ感動を覚えます。

よつば
よつば
リアルすぎる再現度に終始感動!

まとめ

まとめ
  • 1番人気はダントツで「君の名は。」
  • 2番目に人気の「天気の子」はメッセージ性が強め
  • 3番目に人気の「秒速5センチメートル」はすれ違う男女の切ないラブストーリー
  • 新海誠監督の作品の特徴は圧倒的な映像美

いかがでしたか?
新海誠監督の最新作をきっかけに、過去の作品をもう一度見てみるのも良いかもしれませんね♪

今後の活躍にも期待しましょう!