生活全般

40才無職でもアパートは借りれる?審査に通りやすい7つの方法!!

40才無職でもアパートは借りれる?審査に通りやすい7つの方法!!

40才になって無職になるなんて考えられない。
わたしもそう思っていましたが、このご時世で何が起こるかなんてわかりませんよね。

突然の解雇などで無職になり、家も引っ越さなくてはならなくなったら…
40才無職でもアパート借りれるのでしょうか?

無職=家を借りられないイメージですが、無職でもアパートは借りられます
ただ、働いている人に比べると難しくなるのは事実です。

そこで今回は、無職でもアパートを借りる方法を徹底調査しました!
ぜひ参考にしてみてくださいね。

よつば
よつば
わたしの夫も40代。いつ何が起こるかわからないから勉強しておこう!

無職でもアパートを借りれる7つの方法

相談する風景

アパートを借りるにはまず入居審査を通過しなければなりません。
一番重要なのは「家賃を支払う能力があるか」ということ。

なので、無職でも家賃を安定して支払えることが証明されれば、アパートを借りることが可能です!

ここでは無職でもアパートを借りるための7つの方法を紹介します。

  1. たくさんの不動産会社に足を運ぶ
  2. 不動産屋の閑散期を狙う
  3. 引っ越しの理由をはっきりさせる
  4. 働く意思表示をする
  5. 預貯金審査
  6. 収入のある連帯保証人を立てる
  7. 独立系の家賃保証会社を使う

1つずつ詳しく見ていきましょう。

①たくさんの不動産会社に足を運ぶ

大前提として、すべての不動産会社でアパートを借りられるわけではありません。
不動産会社によっては、そもそも「無職の人は入居審査不可」としているところもあります。

なので、なるべくたくさんの不動産会社に足を運ぶことが大切。
おのずと物件の選択肢も増えるので、良い物件に出会える確率もアップしますよ!

②不動産会社の閑散期を狙う

引っ越しのタイミングを選べる場合は、不動産会社の閑散期である6月〜8月が狙い目
繁忙期に比べて競争率が低いので、ゆっくりと審査に通りやすい物件を探すことができますよ。

不動産会社のスタッフも余裕があるので、しっかりとコミュニケーションをとりながら部屋探しをすることができるのも良い点です。

また、家賃交渉がしやすくなったり、引越し費用を安く抑えられたりするメリットもあります。

③引っ越しの理由をはっきりさせる

無職だけれども部屋を借りる理由は何なのか、はっきりとさせておきましょう。

曖昧な受け答えをすると、怪しまれて審査に通らない可能性があります。

④働く意思表示をする

働く意思を伝えることも大切です。
今後収入が見込めるかどうかも審査のポイントとなってきますので、しっかりと働く意思表示をしましょう。

既に就職先が決まっている場合、内定通知書や雇用契約書を提出すれば「入居審査不可」となっていた物件も審査を受けることができます。

⑤預貯金審査

預貯金審査は、自分の貯金残高を見せて家賃の支払い能力を証明する方法です。

ではいくらくらいの貯金額があれば良いのでしょうか?
実は明確な金額が決められているわけではないんです。(一部の不動産会社を除く)

相場では家賃2年分の貯金がないと審査に通るのは難しいと言われているそう。
貯金額に余裕がある人は試してみてはいかがでしょうか。

⑥収入のある連帯保証人を立てる

連帯保証人を立てれば、無職でもアパートを借りることができる場合もあります。

連帯保証人は、契約者が家賃を支払わなかった場合、代わりに家賃を支払う義務が生じます。
誰に頼むかは明確な決まりはありませんが、大家さんによっては3等身以内の親族に限定していることもあるそうです。

もちろん連帯保証人にも審査があります。
なるべく収入のある親族に連帯保証人になってもらうようにしましょう。

⑦独立系の家賃保証会社を使う

入居審査は家賃保証会社→大家さんの流れが基本です。
保証会社の審査を通れば、ほとんどの大家さんが審査を通してくれます。

その中で審査がゆるいと言われているのが、独立系の保証会社
保証会社の一例を紹介します。

  • フォーシーズ
  • 日本セーフティー
  • Casa
  • 日本賃貸保証
  • ジェイリース など

家賃1年分の貯金があれば審査を通過できる場合もあるとか。

アパートを借りる際はどこの保証会社が入っているかをチェックするのも大事ですね!

よつば
よつば
しっかりポイントを押さえて実践あるのみですね!

無職でも借りやすい物件は?

審査に通りやすいポイントは押さえることができました。
では、どんな物件を選んだらより部屋を借りやすくなるのでしょうか?

ズバリ、このような物件がおすすめです。

  • 家賃が安い、または敷金礼金ゼロの物件
  • マンスリー物件

家賃が安い、または敷金礼金ゼロの物件

家賃が安い物件の方が審査に通りやすいです。
また、敷金や礼金がゼロの物件の方が初期費用を抑えられ、貯金を圧迫しなくて済みます。

物件を探す時は、できる限り部屋の条件を緩めてみましょう。

マンスリー物件

マンスリー契約や短期契約などでアパートを借りることも可能です。

このような契約では、利用期間分の費用を前払いする形がほとんど。
通常の賃貸契約のような家賃保証会社を通した入居審査がないので、無職の人でもアパートを借りることができます。

よつば
よつば
マンスリー物件といえばレオパレスが有名ですね!

審査に落ちやすいケース

落ち込む女性

無職の人が入居審査に落ちてしまうのはどういった理由なのでしょうか?

  • 家賃の滞納歴がある
  • 預貯金と家賃が見合っていない
  • 言動や身なりが悪い

家賃の滞納歴がある

過去に家賃の滞納歴があると、審査に落ちやすくなってしまいます。

保証会社をつけて借りた部屋で家賃を滞納した場合、「滞納記録」が残り、保証会社の間で共有されています。

預貯金と家賃が見合っていない

預貯金審査の場合、高い家賃の物件を選んでしまうと審査に落ちやすいです。

審査の上で重要なのは「安定して家賃が支払えるか」ということ。
自身の貯金額に見合った物件を選ぶようにしましょう。

言動や身なりが悪い

一見関係なさそうに感じますが、不動産会社に対して言動や身なりが悪いと審査に落ちる場合があります。
それは「入居した後にトラブルを起こす可能性がある」と判断されてしまうからです。

不動産会社に来店する時は、身なりを整えて、言葉遣いや態度に気を付けましょう。

よつば
よつば
見た目の印象も大事なんですね!

まとめ

40才無職でもアパートを借りる方法まとめ
  • 40才無職でもアパートは借りられる
  • 入居審査に通るには「家賃を安定的に支払えるか」が重要
  • たくさんの不動産会社に足を運ぶと良い
  • 物件を探す時はできるだけ条件を緩める

今回は40才無職でもアパートを借りる方法について調査しました!

入居審査に通るための方法がいろいろとありましたね。
その方法を実践しつつ、たくさんの不動産会社に足を運ぶことが大事ということがわかりました。

無職の人の方がアパートを借りにくいということは事実。
仮に審査に落ちてしまっても、あきらめずに次の物件を探しましょう!