生活全般

福岡銀行でvpass登録3ステップ!アプリと利用明細について調査

福岡銀行を含めた各銀行や、カード会社から登録できるvpass
これはVisaカード会員、およびMastercard会員のためのインターネットサービスです。

パソコンやスマートフォンから24時間いつでも無料でカード情報の照会や各種申込ができ、便利な上にメリットもたくさん♪

今回はそんなvpassの登録方法や、アプリの機能、利用明細確認方法などについて徹底調査しました!

福岡銀行でvpassを登録する3ステップ


引用:福岡銀行Visaカード会員ページ

vpassは、福岡銀行はもちろん、各銀行やカード発行会社から申し込みが可能です。
ここでは、福岡銀行で発行したクレジットカードのvpass新規登録3ステップについて解説します。

  1. vpass会員サイトへアクセス
  2. お客様情報を入力
  3. 登録完了

ほかの銀行やカード発行会社から登録する場合も同じような流れなので、参考にしてください!

登録前の準備

vpassを登録する際には、以下のものが必要です。
あらかじめ用意しておきましょう。

用意するもの
  • クレジットカード
    ※有効期限、セキュリティコードが必要
  • 銀行のキャッシュカード(または通帳)
    ※支払いに設定している銀行の口座番号が必要
  • メールアドレス
    ※まだ登録していない場合、登録が必要
  • 登録している電話番号
    ※SMSまたは電話による本人認証を行う

登録の流れ【簡単3ステップ】

以下の流れで登録できます。

簡単3ステップ
  1. vpass会員サイトへアクセス
    ・「お申し込みはこちら」をクリック
    ・指示に従って進み、規約に同意
  2. お客様情報を入力
    ・カード会員番号・登録電話番号を入力
    ・SMSを送信、もしくは電話をかけて認証
  3. 登録完了
    ・様々なvpassサービスが利用可能に

登録の際に気を付けたいのが、アクセスするサイトです。
必ず、カード裏面に記載のカード発行会社のvpassサイトから登録してください。
それ以外のサイトからはvpass登録できないのでご注意を!

よつば
よつば
思ったより簡単に登録できるのですね。

vpassアプリ5つの機能

引用:福岡銀行Visaカード会員ページ

VJA加盟会社が提供する「VJAグループVpassアプリ」。
インターネットサービス「Vpass」をスマートフォンから手軽に利用できます。

支払金額をすぐに確認でき、各メニューへのアクセスも簡単。
口座情報連携機能を使えば、カードの利用金額と口座残高をひと目で確認できますよ。
また、生体認証に対応しているため、使いたいときに、簡単・安全にログインできて安心!

ここでは、アプリでどんなことができるのか詳しく紹介していきますね。

  1. 支払金額・ポイント残高確認
  2. ログイン設定機能
  3. Moneytree連携機能
  4. 家計管理機能
  5. 各種通知機能

①支払金額・ポイント残高確認

引用:福岡銀行Visaカード会員ページ

ログインすると、「お支払金額」「ポイント残高」を確認できます。
それぞれのエリアをタップで詳細画面に移動。

また、同じ会社発行のカードを複数枚持っている場合、画面左上のカード券面と名称を表示しているエリアをタップで、表示カードを切替えることができます。

②ログイン設定機能

引用:福岡銀行Visaカード会員ページ

ログイン設定を行うことで、次回以降のvpassID・パスワード入力を省略できます。
初回ログイン時、およびメニュー内のログイン設定から変更可能。

iOSのTouch ID/Face ID、Androidの生体認証でのログインを設定でき、簡単・安心です。

③Moneytree連携機能


引用:福岡銀行Visaカード会員ページ

その他の金融機関を利用の場合は、個人資産管理サービス「Moneytree」のアカウントと連携することで、口座残高をvpassアプリに表示できます。
※連携にはMoneytreeアカウントが必要

口座残高をアプリ一つで確認できるのは便利ですね!

④家計管理機能

引用:福岡銀行Visaカード会員ページ

こちらもMoneytreeアカウントと連携が必要。
当月の収支や支出の内訳を確認できる、「家計管理」機能を利用できます。

⑤各種通知機能

カードを使うたびにアプリに通知が届く、「利用通知サービス」。
設定した利用金額を超えるとプッシュ通知でお知らせ、「使いすぎ防止アラート」等の通知機能が搭載されています。

よつば
よつば
アプリで更にお手軽にvpassを利用しましょう♪

vpass利用明細の確認方法

利用明細を確認するには、vpassサイトからアクセスする方法と、アプリから見る方法があります。

vpassサイトから確認する

vpassにログインすることで、次回支払金額の照会や利用明細の確認などが可能。
また、vpassと一緒にカード利用代金Web明細書サービスに登録すれば、紙の利用明細書に代えてメールでお知らせが来ます。

引用:福岡銀行Visaカード会員ページ

郵送よりも早く支払金額が確認できる上に、WEBで過去15か月分の明細が見られるので、家計の管理にも役立ちそう。
更にカードの年会費が割引になるので、登録しない手はありませんね。

アプリから確認する

「アプリについて」でもご紹介したように、スマートフォンのアプリからも利用明細が確認できます。

こちらもvpassアプリにログインすることで簡単に確認でき、WEBサイトにアクセスするよりもお手軽です。

よつば
よつば
利用明細が簡単に確認できるのは嬉しいですね。

vpassのサービス内容とメリット


ここではvpassのサービスや、利用するメリットについて解説していきます。

  1. カード情報照会
  2. 各種サービスの手続き
  3. 登録情報の変更
  4. ポイントサービス
  5. 会員向けサービス

①カード情報照会

先ほどもご紹介したように、vpassにログインすることで次回支払金額の照会や利用明細の確認などが可能です。

②各種サービスの手続き

vpass会員サイトから、以下のサービスの手続きができます。

  • 【ご利用通知サービス】
    カードを利用した際に、利用内容をメールおよびアプリのプッシュ通知でリアルタイムに知らせてくれます。
  • 【使いすぎ防止サービス】
    当月のカード利用金額の合計が、自身で設定した金額を超えたタイミングで、メールおよびアプリのプッシュ通知でリアルタイムに知らせてくれます。
  • 【安心利用制限サービス】
    海外での利用やネットショッピングでの利用を制限したい場合に、自分自身や家族カードの利用制限の設定を行えます。

③登録情報の照会・変更

以下の項目の照会・変更ができます。

vpassID・パスワードメールアドレス
メール配信可否ハンドルネーム

また、カードご利用代金WEB明細書サービスに登録している人のみ、以下の照会・変更ができます。

請求先確定通知メール配信先メールパターン

自分の空いている時間に簡単に照会や変更ができて、ありがたいですね。

④ポイントサービス

カードの利用金額に応じてもらえるポイントを貯めて、景品に交換したり他社のポイントプログラムに移行することができます。

景品交換キッチン用品や生活家電、各種商品券など
マイレージ移行ANA、フライングブルーなどのマイレージに1P→0.5マイルで移行
キャッシュバック1P→1円
ポイント移行楽天ポイント・Tポイント・dポイントなど各種ポイントに移行可能
移行先によって1P当たりの移行ポイント率は異なる
オンラインギフトカードAmazon・GooglePlay・Appleギフトカードに1P→0.8円で移行

vpassにログインすることで、現在のポイント残高やポイント有効期限の確認ができます。
会員向けのポイントUPモールなどもあるので、楽しみながらお得にポイントを貯めましょう♪

⑤会員向けサービス


引用:福岡銀行Visaカード会員ページ

トラベルサービス・ショッピング&エンターテイメントなど、会員向けのサービスが豊富なのもvpassに登録する魅力ですよ。

その中の一つ「vpassチケット」は、会員のために特別枠が用意されているチケット。
演劇やミュージカル、コンサートなどのチケットを優待割引や先行抽選を受けることができます!

これは嬉しいサービスですね!

よつば
よつば
お得なサービスをどんどん利用しましょう♪

まとめ

vpassまとめ
  • 福岡銀行でvpassを登録する方法は簡単3ステップ
  • vpassアプリを使うと、より手軽で便利にサービスを利用できる
  • vpassの利用明細はvpassサイトやアプリから簡単に確認できる
  • vpass会員になると利用できるサービスやメリットがたくさんある

以上、今回は福岡銀行でvpass登録する方法や、アプリ・利用明細について調査してきました。
登録するだけで、こんなに便利なサービスやメリットがあるなんて驚きです。

キャッシュレス化が進むにつれ、このようなサービスがどんどん出てくるのかもしれませんね。
常にアンテナを張って、生活に役立つ情報を取り入れていきましょう!

よつば
よつば
私も早速取り入れてみようと思います!