生活全般

池田泉州銀行の振込手数料は?インターネットバンキング利用で無料でできる事まとめ

大阪府に広く店舗を展開する池田泉州銀行
もし大阪で生活する際にはぜひ抑えておきたい銀行の1つですよね。

その為には振込手数料もきちんと知っておきたいと思いませんか?
銀行のいろんな手数料の中でも、振込手数料って格段に高いですし…

しかし提携のATMやインターネットバンキングを利用すれば、いろんな手続きが無料利用できちゃうんですよ。
知っていれば、大きな違いになる事間違いなしです!

そこで今回は、池田泉州銀行の振込手数料や、ネットを使って無料でできる事をまとめました。

池田泉州銀行の振込手数料はいくら?

画像引用元:エコール・いずみ

2021年に改定後の池田泉州銀行の振込手数料はこちら。
ここでは一般的に利用頻度の高い

  •  窓口
  •  ATM
  •  インターネットバンキング

の3つについて抜粋して紹介します。

それ以外の振込手段での料金を確認する際は池田泉州銀行公式HPをご確認くださいね。

池田泉州銀行の 同一店内宛池田泉州銀行の 本支店宛他の銀行宛
3万円未満3万円 以上3万円 未満3万円 以上3万円 未満3万円 以上
窓口330円550円330円550円605円770円
ATM現金220円440円220円440円440円660円
池田泉州銀行のカード無料無料110円220円275円440円
他の銀行のカード無料無料110円220円275円440円
インターネットバンキング無料無料無料無料275円440円

改めて見てみると、振込手数料って高いですよね…
少しでも手数料を抑える為にはネットバンクやATMの選び方が重要です。

ちなみに注意点といたしまして…
ATMの場合は利用日や時間によっては振込手数料以外にも引き出し手数料がかかります!
たとえ振込手数料が無料でも油断大敵ですね。

余談ですが、「同一店内宛」「本支店宛」という表記、少しわかりにくいですよね…

同一店内宛とは、振込に利用した窓口(ATM)が振込先と同じ銀行・同じ支店である事を意味します。
対して本支店宛とは、振込に使用した窓口(ATM)が振込先と店舗は違うが同じ銀行である事。

決して口座を開設した支店は関係ありませんので、きちんと整理して理解しておきたいですね。

よつば
よつば
表だけ見てもネットバンクって魅力的ですよね。

池田泉州銀行のインターネットバンキングで無料!ありがたい3つの事

インターネットバンキングを利用すれば、24時間365日いつでも気軽に取引が行えます。
また窓口に行くよりも手数料などの費用を抑えられ、無料でできる事も沢山♪

無料で出来るありがたい3つの事をまとめてみました。

3つのありがたいこと
  1. 同一銀行間の振り込み手数料が無料
  2. ライフラインの自動支払い可能
  3. 出金できるATMが多い

①同一銀行間の振り込み手数料が無料

例えば先述の通り振込手数料は最たるもので、同一銀行間であれば無料です!
振込といえば他にも、よく使う振込先を最大30口座分登録しておくことができます。
さらにいえばなんと、1ヶ月先の振込予約までできるとか…

これで直前に慌ただしく振込をする事も減る…かな?(笑)
でも事前に設定しておけるのは非常に有難いなと思います♪

②ライフラインの自動支払い可能

他にもペイジー対応の各種税金の支払いからライフラインの自動支払いの申込みもOK!
ただし、取引可能な機関かどうかは事前に公式HPを確認してください。

また定期預金や投資信託、外貨預金などの手続きにも対応しているので、お家でゆっくりと資金計画を立てられるのも嬉しいですね。

③出金できるATMが多い

出金をしたい時は銀行のATMだけでなく「Patsat」という駅のATMやイオン銀行、各種主要コンビニのATMでも対応可能!
通常ですと利用するATMによって手数料が発生しますが…

なんと池田泉州銀行は給与の受取口座に指定するとコンビニATMでの引き出し手数料が月4回分までキャッシュバックされるキャンペーンも実施中

ほかにも嬉しい特典がいろいろ♪
既に口座をお持ちの方、これから新規で口座開設を検討中の方は必見ですね。

よつば
よつば
コンビニATMが無料で使えるのはすごく助かります!

池田泉州銀行のインターネットバンキング詳細

池田泉州銀行のインターネットバンキングは普通預金口座を個人で開設している人が利用できます。
ブラウザからログインもしくは専用のアプリをダウンロードするようです。

スマホがあればすぐにアクセスできてとても便利ですね♪

対応するサービスは入出金や振込、残高照会から定期の申込など、窓口と遜色ありません
地味にありがたいのは住所変更などの手続きではないでしょうか…
住所変更の為に銀行へ行くのって、つい後回しにしてしまうんですよね(笑)

平日の日中に時間を作るのはなかなか難しい人も多いと思います。
自分の空いた時間に利用でき、手数料もお値打ちなインターネットバンキング。
オススメです♪

よつば
よつば
メリット沢山!これを使わない手はありません!

池田泉州銀行とは?

画像引用元:池田泉州銀行

大阪府大阪市北区に本店を構える地方銀行。
2010年に池田銀行と泉州銀行が合併して発足しました。

大阪府や兵庫県を中心に展開しており、自治体の指定金融機関となっている所もあるなど地元と強い繋がりのある銀行です。

旧池田銀行からの流れを汲み、イメージガールに代々宝塚歌劇団の娘役スターを起用しているとの事!
なんて麗しいポスターなんでしょう…(笑)

関西圏での暮らしを支える頼もしい存在ですね♪

よつば
よつば
安心安全で末長くお付き合いできそうですね。

まとめ

まとめ
  • 窓口とインターネットバンキングでは振込手数料に倍近くの差がある
  • インターネットバンキングは窓口とほぼ同様の取引がお得に24時間365日利用可能
  • さらにキャンペーンを利用すればかなり手数料が抑えられる

いかがでしたか?

大阪周辺で生活する時はもちろん、引っ越した後もネットを使えばいつでも身近な池田泉州銀行。
今後の暮らしのお役に立ちますように♪