生活全般

風の時代とは日本だけ?わかりやすく解説!ゲッターズ占いで水瓶座の運勢はどうなの?

2020年12月22日より、本格的に風の時代が始まっています。
日本だけなのでしょうか?

また、風の時代は別名「水瓶座の時代」とも言われていますがゲッターズの占いで運勢はどうなのでしょうか?
わかりやすく解説します!

よつば
よつば
風の時代って言われてもイマイチわかりませんでしたが…
調べてみるとちょっと面白かったです♪

風の時代とは?日本だけ?わかりやすく解説

西洋占星術では、2020年12月22日より「風の時代」が始まっていると多くの占星術家の間で言われています。
メディアやYoutubeでも話題になっていましたね。

風の時代とは?

約20年に1度、木星と土星が同じ位置で重なる「グレート・コンジャクション」が水瓶座(風のエレメント)で起きたことで大きな転換期を迎えました。
木星は「幸運の星」、土星は「試練の星」と言われています。

そして、220年続いた「土の時代」が終わり、「風の時代」へと変わったそう。

200年ごとに変わるエレメント

約200年ごとに変わるエレメント(星座)は「火」「水」「土」「風」の4つの元素で構成されていて、それぞれの星座で成り立っています。

火の星座牡牛座・獅子座・射手座
水の星座蟹座・蠍座・魚座
土の星座牡牛座 ・乙女座・山羊座
風の星座双子座・天秤座・水瓶座

風の時代と土の時代の比較

220年続いた「土の時代」が終わり「風の時代」へと変わっていますが…
それぞれどのような違いがあるのでしょうか?

土の時代風の時代
お金、物質情報、体験、人脈
所有するシェアする
固定移動、流動
蓄積循環
出る杭は打たれる個性を出さないと埋もれる
組織、会社個人、フリーランス
縦社会横のつながり
自分で頑張る人と助け合う
常識、既成概念自由な発想
  • 土の時代で求められたこと

「土の時代」のはじまりは今から220年前頃。
この「土の時代」で、18世紀半ばから19世紀にかけて起きたのが産業革命です。

お金や物をたくさんもつことが豊かとされてきたため、目に見えるモノや形に価値が置かれてきました。

この産業革命をきっかけに、現代の大量生産・大量消費につながっているのではないかと思います。

  • 風の時代で求められること

一方で、「風の時代」では個人の自由と権利が強く求められるようになってきました。
情報、個性、シェアなど、「風」が目に見えないように、目に見えないモノに価値を置く時代になったということになります。

2023年以降は風の時代が本格化

2023年3月23日には「破壊と再生の星」と言われる冥王星も山羊座から水瓶座に入っていき、2024年11月は完全に移動します。

そのため、2023年以降は「風の時代」が本格化していくと思われます。

風の時代とは日本だけで言われている?

風の時代とは日本だけなのでしょうか?

調べてみたところ海外の情報はありませんでした…。海外ではどの程度風の時代が話題になっているかは分からないのですが…。日本では話題になっています。

ただ、新型コロナウィルスの影響によってこれまでの生活が一変しました。世界的に風の時代と言われなくても、これまでにない新しい価値観が問われることは共通だと思います。

よつば
よつば
インターネットがこれだけ普及したし、確かに個人や情報が大切なのかも!
時代が大きく変化しているみたい。

ゲッターズ飯田さん占いによる水瓶座の運勢

「風の時代」は別名「水瓶座の時代」とも言われています。
ゲッターズ飯田さんの占いでは、水瓶座の運勢はどうなのでしょうか?

Twitterでは、運気が良くなっているとのコメントが多かったです。

占いもよくておみくじまで大吉とは、最高の年になりそうな予感です。

仕事やお金が絶好調、さらに結婚も良い運気とは…感謝の気持ちを忘れずにいるといいことありそう!

私も占いをすぐ信じてしまうので、良いことを信じたい気持ちわかります!

 

水瓶座は12年に一度の運気!!めったにないことですね。

最高に良い年になりますように!

よつば
よつば
水瓶座の運気は最高ですね!

まとめ

この記事のまとめ
  • 「風の時代」とは、グレート・コンジャクション」が水瓶座(風のエレメント)で起きたことで大きな転換期を迎えた
  • 「土の時代」では、お金や物質などがキーワードで、目に見えるモノや形に価値があった
  • 「風の時代」は、情報、個性、シェアなどがキーワードで、目に見えないモノに価値が置かれるようにになった
  • 2023年以降は「風の時代」が本格化する
  • ゲッターズ飯田さんの占いでは、水瓶座は運気がよいという声が多い

今回は、風の時代について分かりやすく解説しました!
水瓶座はさらに運気が上がっていく予感がしそうですね。

2020年という大きな節目に起こったのが、まさに新型コロナウイルスでした。このコロナウイルスも、風のように目に見えない存在です。

世界中が変わってしまい、時間の使い方、働き方、家族や友人との関係など 、改めて考える時間が増えたのでは?

今まで当たり前だったことがそうではなくなってしまったからこそ、これからは個人の価値感や意見がとても大事になってくると思います。

自分自身の意見を常に持って日々を過ごしていけるとよいですね。