生活全般

シーイン(SHEIN)危ない?クレジットカードや住所登録の安全性を徹底調査!

シーイン(SHEIN)というブランドをご存知ですか?
かわいい商品がとても安く手に入ると、現在人気急上昇中なんです!

しかしその安さから危ないんじゃないの?という不安の声も。

結論から言うと、シーインは危ない会社ではありません。

今回はシーインが安全な理由と、クレジットカード住所などの情報登録の安全性についても解説していきます!

よつば
よつば
いっしょにシーインについて見ていきましょう!

シーイン(SHEIN)は危ない?

シーインは危ない、という口コミを目にしたことがある人もいるかも知れませんね。

まずはシーインについて見ていきましょう!

シーイン(SHEIN)ってどんな会社?

公式Twitterを見るとシーインはアメリカ発とありますが、もともとは中国発の会社。

前身となる南京希音電子商務有限公司という会社が2008年に設立されています。
その後に合併や改名などがあり、現在のシーインとなりました。

本社はシンガポールにあり、アメリカを中心に世界各国に展開されているグローバルな会社なんですよ!

取扱商品の一例
  • レディース服
  • メンズ服
  • 子供服
  • アクセサリー
  • ペット用品
  • 雑貨
  • ネイル用品
  • メイク用品
  • ウィッグ

多数の商品がありますね。
どれもとてもお安く売られています。

中には100円以下の商品もあって、どれもかわいいです♪

さらには海外からの発送なのに送料は500円で、初回と2000円以上はなんと無料です!(2023年1月現在)
商品だけでなく、送料も安いなんて嬉しいですね。

よつば
よつば
シーインって本当に安いんですね!

シーイン(SHEIN)の安さの理由は?

安くて嬉しい一方、安すぎるからこそ不安という方もいらっしゃいますよね?

でも大丈夫。
シーインの安さにはちゃんとした理由があります。

シーイン(SHEIN)の安さの理由
  • 実際の店舗を持たない。
  • 個人輸入扱いになるため関税がかからない。
  • AIを駆使して在庫を減らしている。
  • 中国国内で生産を完了させることで輸送を最小限とすることで、安さとスピードを実現。

シーインの安さの裏側には、徹底したコストカットという理由があるのです。

よつば
よつば
シーインの安さにはこんな理由があったんですね!

また世界規模で成長している会社であり、アプリのダウンロード数はあのAmazonをこえてなんと世界で2位!

本当に危ない会社ではここまで成長できるとは考えられません
このシェアの広さが一番の安心材料かもしれないですね。

シーイン(SHEIN)の安全性は?

では、実際にシーインの安全性はどうなのでしょうか。

商品が届かないことはない?

詐欺などで商品が届かないということはありません

ただし、商品間違いなどはあるよう。
また、海外からの発送ということで、関税トラブルや郵送事故などで届かないことが時々あるようです。

その場合も返金制度があるので安心。
また追跡システムも利用できるようなので、心配な方は利用すると良いですね。

商品の品質は?

商品の品質については、「値段の割には質がいい。」という口コミが多いです。

ただしあくまで、「値段の割には」ということは理解しておきましょう。
服などは生地が薄い、シワが多いといった口コミも目立ちますので、期待のし過ぎは良くないようです…

破損があったときは?

商品の破損などは結構ある様子。
その場合も返金してもらえます。

払い戻しの対応は、支払い方法によって決まります。
コンビニ支払いの場合はシーインで使えるSHEINウォレットというポイントでの返金となります。

払い戻し方法を教えてください。

払い戻し方法は、下記の2種類がございます。
①SHEINウォレットに入金(引き出しが可能)
②ご注文時の支払い方法に応じたご返金

①の方法ですと、24時間以内に入金が可能です。
②の入金期間はご利用の金融機関によって異なります。
詳細については、カード会社または金融機関までお問い合わせください。
払い戻し処理開始後の払い戻し先の変更はいたしかねます。ご了承ください。

引用:SHEINサポート

返金の手続きも日本語でカスタマーサポートから問い合わせもできるので安心ですね!

ただし、中には全額返金ではなく、一部返金などの対応になることもあるようです。

心配な方は、あまり高額な商品は購入しないほうが良いかもしれませんね。

支払い方法は?

支払い方法は以下の4つ。

  • クレジットカード
  • コンビニ支払い
  • Paypal(ペイパル)
  • バンドルカード

クレジットカードはお手軽ですが、やはり情報を登録するのは心配。
そういう場合はその他の方法からも選べるので安心ですね!

ただし、コンビニ支払いは購入後72時間以内に支払いが無いと自動キャンセルされます。
また、万が一返金になったときは返金先ありません…
シーインのみ使えるSHEINウォレットというポイントで返金なので要注意!

よつば
よつば
自分に合った方法が選べるのは嬉しいですね!

シーイン(SHEIN)にクレジットカードや住所は登録しても大丈夫?

シーインは2018年に2度、個人情報をハッキングされるという事件がありました。
しかしカード情報などはサーバーに保存されておらず無事でした。

その後はそういったニュースもなく、セキュリティレベルの強化対策がされたものと思われます。

現在のシーインは世界でもトップのセキュリティレベルと言われているようですよ!
クレジットカードのプロバイダーと直接契約SSLによりデータ通信を暗号化することなどで情報を守っています。

それでもカード情報の登録が不安な方は、カード払い以外の方法を選びましょう。

どうしても住所登録したくない人向けの方法も。
クロネコヤマトや佐川急便などの営業所受け取りを選ぶ方法です。

しかし、シーイン側の都合上などで運送会社が変わることもあり要注意!
手間が増えたりトラブルになる可能性もあります。

よつば
よつば
なるべくトラブルの少ない方法がいいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

現在もどんどん人気上昇中のシーイン。
かわいい商品が安く手に入るのは嬉しいですよね!

品数も多いので、みなさんもきっと気になる商品が見つかるはず。
気になった方はぜひ公式ホームページをのぞいてみてくださいね♪

よつば
よつば
最後までお読みいただきありがとうございました!