生活全般

s&p500だけでいい?今後20年の見通しについて徹底調査!

将来の資金作りのために投資を考えている人も多いのではないでしょうか?
その中でもとりあえず買っておくべき!
といわれているのがS&P500というもの。

しかし、投資というと「危ない・損をしそう」というイメージを持つ人もいると思います。
そこで今回はS&P500だけでいいのか、今後20年見通し調査してみました!

よつば
よつば
投資を始めたいと思っている人はぜひ参考にしてみてください!

S&P500だけでいいの?

S&P500は米国市場の動きを示しています。
また、選ばれている500社は厳しい審査を通った優秀な会社ばかりです。

そのため、世界全体やアメリカが不景気に陥り、急落しても立て直す可能性が高いとされています。

また、500社の銘柄に分散投資をすることになるので、もし一つの会社がつぶれてもあまり痛手を負うことはありません。

また、日本市場を表す株として日経平均株価やTOPIXというものがあります。
これらと比べてもS&P500はかなり安定した利回りが期待できるのです。

これらのことを加味し、まずはS&P500から投資を始める人が多くなっています。

よつば
よつば
安心して投資を始めることができますね

S&P500はどうやって買うの?

S&P500は米国市場の指標なので「S&P500」という株は存在しません。
しかし、S&P500の値動きに連動するETFや投資信託があるのです。

ETF:Exchange Traded Fund の略で、上場投資信託のことを指します。

これがどういうものか簡単に説明します。
これは私たちのお金で企業がS&P500にある会社に分散投資をしてくれるということです。

なので私たちはその投資信託などを購入することになります。
500社を一つのものとして管理することができるので安心ですね!

おすすめの株

S&P500に連動した株は積み立てNISAでも購入することができます。
中でも人気があるのがこちら!

  • eMAXIS Slim 米国株式
  • SBI・V・S&P500インデックスファンド
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  • iFreeS&P500インデックス

となっております。

これらは中身をみても、いい条件のものばかりです。
しかし、名前が似ているけど内容が異なるものも存在するので、注意が必要です!

よつば
よつば
株を購入する時は慎重に考えてからにしましょう♪

【S&P500】今後20年の見通し

2022年10月現在、ウクライナ情勢など世界が大きく動いていますね。
そうなると今後株価はどうなるのか不安になる人も多いと思います。

それでは今後について考えていきます。

下降気味となっているS&P500ですが、これはウクライナ戦争によるインフレ起こっているからです。

なんとこのインフレは2022年6月には9.1%まで上がっています。
このインフレ率が約5%以下まで減少すると株価が上昇傾向になっていくと考えられます。

ではいつインフレが終わるのでしょうか?
米連邦準備制度理事会(FRB)の予想では2023年をめどにインフレ率を2%以下に持っていくようです。

米連邦準備制度理事会(FRB):Federal Reserve Boardの略、米国で中央銀行の役割を果たしています。

このことから2023年ごろからまた上昇傾向になっていくと考えられています。
また、過去30年で4回ほど株価が大きく下がった時期があることから、今後20年は3~4回ほど下がる時期がありつつ、右肩上がりになっていくとの予想です。

よつば
よつば
今後を予想して上手に投資をしましょう!

過去30年の動き

S&P500の動きは過去30年の動きを見てみると右肩上がりとなっています。

しかし、中には30%以上の降下しているときがあるのです。
それはITバブル崩壊 チャイナショック リーマンショックなど経済危機です。

この時は世界全体の株式が下がった時期ですね。
それでもその後S&P500は力強い回復を見せています。

また、1957年に導入されて以来、年間で平均10%の上昇率となっています。
このことからも信頼できる株式であることが分かりますね

S&P500の現状

2022年11月現在の状況を調査しました。
現状としては、コロナやロシアウクライナ情勢のこともあり下降気味となっています。

しかし、だから危険ということではなく、長期的に見てみると成長しているようです。
このことからもこれからまた立て直し、上昇傾向に移行すると考えられています。

なので、安くなっているこのタイミングが購入するチャンスなのかもしれませんね♪

よつば
よつば
S&P500の今後の動きに要注目ですね!

S&P500とは?

S&P500について、一応解説しておきます!
S&P500とは、S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス社が公表している株価指数のことをいいます。

もっと簡単に言うと、米国で優秀な500社の銘柄の動きのことです。
つまり、米国の市場全体の動きを表しています。

まとめ

まとめ
  • S&P500は米国市場の動きを表している。
  • 過去30年を見ると上昇傾向にある。
  • 今後も上昇すると考えられる。

ここまでS&P500の過去と今後の予想をしてきました。
かなり安定した株式であることが分かりましたね!

しかし、世界情勢は日々変化をしていきます。
これから先に起こることを予想する力が必要ですね。

是非今後のS&P500の動きを見ていきましょう♪

よつば
よつば
S&P500を活用して将来の資金作りをしたくなりました!