生活全般

中学生のメイクは100均で始めても大丈夫なの?悪影響はないの!?

中学生になると友達がメイクを始めたり、好きな芸能人や憧れの女性のようにかわいくなりたいためメイクに興味を持つお年頃ですよね。

中学生になると「好きな芸能人や憧れの女性のようにかわいくなりたい!」みたいな理由で、メイクに興味を持つお年頃ですよね。
友達がメイクを始めたりしたら、興味を持てずにいられなくなります。

今はプチプラが流行っていてお手頃の価格でいろんな化粧品が手に入る時代。
でも、中学生のお小遣いではプチプラでもメイクアイテムをすべて揃えるのは難しいです。

最近、100均メイクの品質が上がっているのはご存知ですか?
インスタやツイッターなどのSNSでも100均メイクアイテムが絶賛されています。

しかし、SNSで100均のメイクアイテムが絶賛されいても自分の肌には合わなかったり悪影響なのでは・・・と不安に思う気持ちもわかります。
実際に100均のメイクアイテムを使って大丈夫なのか調べてみました。

よつば
よつば
100均の化粧品は安くていいけど、肌への負担は大丈夫なのか?
心配になる気持ちは良くわかります。

中学生からメイクを始めると肌に良くない?

大人でも毎日メイクをすることで肌に良くないのでは?と不安になりますよね。

また、10代の中学生がメイクを始めると大人よりも「肌に悪影響があるのでは…?」といった意見も多いはず。

肌のトラブルで悩んでいる方は多いかと思いますが、本当に化粧は肌に良くないのでしょうか?

毎日のメイクは肌に悪影響を与えているか?

毎日メイクをすることで肌に負担をかけていると思い、休みの日はノーメイクで過ごしている方もいると思われます。

ですが、実際のところ肌の負担の80%は紫外線が原因の光老化です。
光老化とは、紫外線をはじめとする太陽の光によって皮膚などに引き起こされる老化現象。特に光老化は自然の老化よりもシワは深く長く、肌はごわごわして黄ばみができます。

そのため、ノーメイクのままだと紫外線を浴びる可能性があるため、日焼け止めクリームやUVカットのコスメなどで紫外線から肌を守ることが重要になります。

また、メイクをすることで悪影響がありますが、その理由は夜めんどくさくなってメイクを落とさなかったり、洗顔をきちんとしないことがほとんど。
顔に化粧品が残ったままだと、肌にダメージを与えてしまいます。

では、中学生は紫外線対策をしていれば毎日メイクをしてもいいのでしょうか?

中学生の肌は大人よりも薄い

もし中学生が毎日メイクをすると肌にどのような影響があるのか?

子供は大人よりも皮膚が薄いです。
皮膚の細胞の数が大人の半分くらいで皮脂分泌も少なく、乾燥や外部からの刺激を守ってくれる皮脂膜が未発達なのです。

そのため、バリア機能が不十分なので毎日メイクを続けると肌のかぶれや赤くはれたり水ぶくれできる恐れがあり、将来肌がクレーターのようなぼこぼこになるリスクがあります。

メイクをする学生さんが昔より増え、化粧品による肌のトラブルで、皮膚科に通う学生さんも多くなっているそうです。

中学生の段階では、皮膚が大人へと成長している過渡期。
なので、今の肌で十分綺麗のためメイクは必要ないということです。

【結論】中学生はメイクを控えめに

中学生がメイクをするデメリット
  • 肌のかぶれ
  • 肌が赤く腫れる
  • 水ぶくれができてしまう
  • 将来肌トラブルになるリスクが高まる
よつば
よつば
それでも、メイクをして可愛くなりたい気持ちもわかります。
異性も意識するし、多感な時期ですからね…
けど、中学生のうちは将来のためにも過剰なメイクは避けた方が無難かと。

100均のメイクアイテムは安全なのか?

肌についてを説明しましたが、化粧品自体が安全なのか気になりますよね?
中学生のお小遣いで手に入りやすい100均コスメについて調べてみました。
実は中学生などの若い方に、100均のメイクはおすすめなんです♪

100円というコスパの良さで人気がありますが、価格が安いので安全性について疑問に思うはず。

なぜ、安く販売ができるのでしょうか?

安くできる理由
  • 原材料を少なくしている
  • 低コストの原料を使用
  • 広告宣伝費などにお金をかけていない

↑のような理由のため、安く仕上がっているようでした。
それぞれ詳しく調べてみました。

原材料を少なくしている

100均のコスメは、コストを抑えるために原材料の数や種類を限定。
成分が少なくシンプルに作られています。
原材料は、安全性の高い既存の成分を使うことが多いです。

新たに原料を作ると研究費で価格が上がる可能性もあります。
販売した後のコスメのクレームが必ず付くものなので、そういう対応を避けるためにも既存の安全性が高い原料を使い、シンプルに作られているんだそう!

低コストの原料を使用

化粧品の原料にはたくさん種類がありますが、種類によっては同じような効果のものがありランクが決まっています。
同じ成分でも、肌への相性に差があるなど、ランクによって性能が異なります。

100均のコスメはランクの低い原料を使用しているため、低価格を実現!

ランクが低いから安全ではないのでは・・・」と思われますが…
そのようなことはありません!
ランクが低いということは、シミ取りや美白に対して効果が強くはないという意味になります。

決してランクが低いから粗悪な化粧品というわけではありません!

また、薬事法の基準をクリアしている原材料を使用をしているので問題ないと思います。

薬事法とは

薬機法とは、正式名称を「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」と言います。

その名の通り、医薬品、医療機器等の品質と有効性および安全性を確保する他、下記を目的に製造・表示・販売・流通・広告などについて細かく定めた法律です。

  • 保健衛生上の危害の発生及び拡大の防止
  • 指定薬物の規制
  • 医薬品、医療機器及び再生医療等製品の研究開発の促進

注意したいのは、薬機法は、医薬品や医療機器だけでなく、医薬部外品、化粧品などの定義も定め、健康食品の規制にも活用される点。

これら商品を取り扱う際は、必ず把握しておくべき法律なのです。

引用元:薬事法ドットコム

広告宣伝費などにお金をかけていない

100均のコスメは100円で売るのがコンセプトなのでCMで宣伝をする必要もないので広告宣伝費にはお金をかけていないのです。

また、パッケージはハイブランド商品と違って有名なデザイナーにデザインを発注をしていなくシンプルに作られているため人件費もかかっていないのです。

100均コスメが安い理由まとめ
  • 低コストの原料を使用している
  • 広告費が少ない
  • 人件費が少ない
よつば
よつば
決して安いから化粧品の質が悪いというわけではないのですね。

コスパ良いスキンケアで肌のトラブルを防ぐ方法

これから、メイクをする上でスキンケアが大事になります。

中学生からスキンケアは早いと思う方もいますが、スキンケアは若いうちから始めるのが良いといわれております。

中学生の肌は荒れやニキビができやすい時期…
なので洗顔によっては必要な皮脂を洗い流すと肌が乾燥します。
乾燥すると予防しようと皮脂が分泌しニキビにつながる恐れがあります。

デリケートな肌の中学生に向けたスキンケアを紹介します。

洗顔

肌への刺激が少ない固形石鹸で顔を洗いましょう!
固形石鹸は石ケン素地をベースにしシンプルな成分で作られているため、添加物が少なく肌のの負担も少ないといわれております。

「石ケン素地」って何?

当社の「石ケン素地」の主な成分は、天然の油脂をケン化反応※させ得られる、高級脂肪酸ナトリウムという成分でできています。この高級脂肪酸ナトリウムは、数千年前から使われている界面活性剤の一種です。

「あれ?石けんは界面活性剤なの?」と思われる方もいると思いますが、界面活性剤とは、油と水のように混じり合わない成分を均一に混ぜる働きをする物質の総称で、石けんもその分類に属しています。

この「石ケン素地」は、安全性、生分解性に優れ、環境にもやさしい成分です。数千年もの間、ずっと使われていることからもそのすばらしさがお分かりいただけるでしょう。

※油脂のケン化反応とは、油脂に水酸化ナトリウムなどの塩基を使って、グリセリンと高級脂肪酸ナトリウムに加水分解することを指します。

引用元「牛乳石鹸」より

現在よく使われている洗顔フォームは固形石鹸とは反対に添加物が含まれていたり、合成界面活性剤など化学成分が含まれているため、肌への刺激になります。

なので、固形石鹸がおすすめになります。

牛乳石鹸共進社 カウブランド 赤箱 

引用元「Amazon」より
牛乳石鹸は価格が安く、お財布にも優しいのでおすすめです!
ただ肌に合わない場合はすぐに使うのをやめましょう。

日焼け止め

肌の負担の80%は紫外線なので、日焼け止めは必需品です!
メイクをしない日でも日焼け止めを塗って肌の負担を減らしましょう。

ニベアサン プロテクトウォーターミルクマイルドSPF50+ PA+++ 30ml

引用元「Amazon」より
ニベアの日焼け止めは、ヒアルロン酸配合のため、乾燥を防ぎうるおいを保てるのでおすすめです。また、肌に負担が少ないミルクです。

保湿

メイクを始めるには保湿はとても大切。
洗顔後の肌は乾燥しやすく、乾燥は肌のトラブルの原因なので保湿は欠かせません!

ただ、中学生の肌は油分が多いため、ひたすらに保湿をしても水分と保湿成分、油分によってはかえってニキビができたりする場合があります。

肌にいい成分が多く含まれている贅沢な化粧水のほうが良いのですが…
10代の中学生の肌は、最低限のスキンケアで十分なのでシンプルな化粧水でも大丈夫

また,肌に優しいシンプルな化粧水は「アルコールフリー」がよいと判断とされています。アルコールが含まれていると肌の水分が奪われ乾燥したり敏感肌の人はヒリヒリと赤くなる場合もあります。
なので、心配の方は「アルコールフリー」な化粧水を使いましょう。

無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ 200ミリリットル

引用元「Amazon」より
ただ、化粧水に化学成分が入っていて不安な方は、ワセリンがおすすめです。

ワセリンは、肌の刺激が少ないので赤ちゃんや敏感肌の人には使いやすく、保湿・保護効果が高いので化粧水の代わりになります。また、医療でも使われていて、安全です。

Vaseline(ヴァセリン) エクストリームリー ドライスキンケア ボディクリーム 無香料 乾燥肌から超乾燥肌、敏感肌用。1日うるおい続くボディクリーム 201グラム

引用元「Amazon」より

肌には個人差があるので自分に合った化粧水、クリームを使って保湿をしていきましょう!

クレンジング

肌の悪化を防ぐにはきちんと化粧品を落とすことです。
ですが石鹸では化粧品は落としきれないので、クレンジングが大事になります。

ただし、シートでふき取るタイプ、オイルタイプのクレンジングは大人の肌にも刺激が強いので、中学生の肌に使うのはよくないです。

クレンジングタイプでも肌に優しいミルクタイプのクレンジングを使いましょう!

カウブランド 無添加メイク落としミルク ポンプ付 150ml

引用元「Amazon」より
今後もメイクが楽しく続けられるように、自分の肌の合うスキンケアアイテムを使用しケアを怠らないようにしましょう!

よつば
よつば
これからも楽しくメイクするにはスキンケアが大事ですね。

【中学生向け】必要なメイク道具を揃えよう

中学生からメイクを始めるには、お小遣いと肌に負担をかけないようにメイクアイテムは最小限にしたいですよね。ナチュラルメイクだと使用する数が少ないので負担が少なくおすすめです。

また、幼い顔の中学生からがっつり濃いメイクをしても、似合わない可能性もあります。
メイクの基礎練習としてナチュラルメイクをしていきしましょう。

必要なメイク道具
  • ファンデーション
  • アイシャドウ
  • チーク
  • リップ

ファンデーション

10代の中学生は肌がきれいなのでファンデーションの必要ないと思いますが、そばかすやニキビ跡が気になり隠したいときに使うのはあり◎

ファンデーションには色の種類がありますがあまり白すぎると不自然になるので、自然な肌の色や自分の肌に近い色がいいと思います。

また、ファンデーションはパウダータイプと液体タイプの2種類があります。
自分の肌のタイプに合わせて使い分けましょう。

油分が多い肌の方はさらっとしたパウダータイプがおすすめ。

マシュマロフィニッシュファンデーション

引用元「CANMAKE」より
オイリー肌の方が悩むテカリが抑えられ、毛穴が目立ちにくいカバー力があります。
また、マシュマロのような肌が作れるのはいいですね。

 

乾燥肌の方は保湿力が高い液体タイプです。

パーフェクトセラムBBクリーム

引用元「CANMAKE」より
美容保湿成分が配合されているのスキンケア効果もあるので乾燥肌の人にはいいですね。

アイシャドウ

アイシャドウは明るい色から暗い色まで、多くの種類がありどれがいいのか迷いますよね。

初めてアイシャドウを塗るのは暗めのブラウン系やゴールド系がおすすめです。明るい色だと浮いてしまうのでうまくいかないことがあります。

シルキースフレアイズ(マットタイプ)

引用元「CANMAKE」より
はじめは、単色を選ぶよりも2種類以上色があるのを選びいろんなパターンを楽しみましょう!

慣れてきたら、明るい色など試してみましょう。

チーク・リップ

チークとリップはメイクの中でも目立つので、色は明るすぎるとおかめみたいになるので注意しましょう。

最初のうちはなるべく肌の色に近いオレンジ系を選ぶとよいでしょう。

クリームチーク(クリアタイプ)

引用元「CANMAKE」より
こちらのチークはリップとしても使えるので一石二鳥!見た目も可愛いですね。

100均でもこれまでのメイク道具を集めることができます。

 

価格が安い100均のコスメを使用するのは不安になる方もいると思います。
そういう方は、アイメイクだけなどワンポイントに使う。
また、ブラシなど道具のみ100均に限定するのもありです♪

YouTubeでもたくさん100均コスメの紹介動画があります。
動画を見て自分の好みに合いそうなコスメを探すのもいいですね。

よつば
よつば
安く手に入るおすすめコスメを紹介しました♪
わたしも学生のことは化粧水は「ハトムギ」とか安いの使ってましたが、効果を実感していましたよ。

【学生必見】ダイソーで買って成功したコスメ7選!

こちらの動画はコスメについてわかりやすく説明していて実際にメイクもしているのでメイクの仕方のお手本としてもおすすめです。

また、100均の化粧品だけ練習用にして、お出かけや大事な日は自分がお気に入り化粧品などを使い分けるのもありです。

まとめ

これからメイクを始めるために注意すること
  • 肌への負担を与える紫外線を避ける
  • 将来のためにスキンケアを怠らない
  • 100均のコスメはワンポイントだけする

肌のことで不安になることはたくさんありますが、スキンケアなどを気を付けてメイクをし、憧れの女性に近づけたり、これから友達と一緒にメイクを楽しみましょう!