食事・身体作り

コメダ珈琲のグラコロ2022年はいつから?アレルギー情報も調査!

寒くなってくると、いろんなファストフードや喫茶店チェーンで販売され始めるグラタンコロッケバーガー。

マクドナルドのグラコロが有名ですが、コメダ珈琲店も毎年「グラクロ」という商品名で販売しています。

というわけで今回は、コメダ珈琲版グラコロについて調べました。
2022年はいつから販売なのか、またアレルギー情報やカロリーなど「グラクロ」の気になる情報をお届けします!

よつば
よつば
グラクロの発売を、毎年楽しみにしていました!
すっかりコメダ珈琲店の冬の定番商品になりましたね。

コメダ珈琲版グラコロ2022年はいつから販売?

コメダ珈琲店のグラクロ、2022年は11月16日(水)から販売開始となりました!
2021年が12月15日から発売だったので、それよりも1ヶ月前倒しということになります。

販売期間は2023年2月下旬までの予定。

マクドナルドのグラコロは12月中だけの期間限定なので、あっという間に終わってしまいます。
その点、コメダ珈琲店のグラクロは販売期間が3ヶ月とたっぷり。
何度もリピートできちゃいますね。

よつば
よつば
マックよりも早い販売開始とは……最近のコメダは強気ですね?(笑)

コメダ珈琲版グラコロのアレルギー情報は?

食品アレルギーのある人は、アレルギー情報が気になりますよね。

2022年グラクロのアレルギー情報は以下の通り。
2021年までは「甲殻類アレルギー持ちでも食べられる」との喜びの声が多かったですが、今年はどうでしょう?

グラクロのアレルギー情報
  • 乳成分
  • 小麦
  • えび
  • かに
  • 牛肉
  • 豚肉
  • 大豆
  • りんご
  • ゼラチン
  • ごま

今年のグラクロには「えび」「かに」が入っているようですね。
甲殻類アレルギーのある方はご注意を!

ちなみに、コメダ珈琲店のホームページではすべてのメニューのアレルギー情報を見ることができます。
心配な方はチェックしておきましょう。

よつば
よつば
エビアレルギーでも食べられると喜んでいた人にはちょっとかわいそうかも。
同じメニューでも材料などは変わるんですね、要チェックだわ。

コメダ珈琲版グラコロのカロリーはどのくらい?

コメダ珈琲店のグラクロのカロリーは888キロカロリー
他のレギュラーメニューのバーガーは700キロカロリー台なので、だいぶ高いですね。

調べた限り、グラクロのカロリー値としては過去最高です。

メニュー写真よりも実物の方がボリューミーという「逆詐欺写真」でたびたび話題になるコメダ珈琲店。
グラクロももちろん例外ではありませんので、このサイズでこのカロリーは納得ですね。

グラクロが食べたいけどカロリーが気になるという人は、誰かとシェアしたり、半分持ち帰るという手もあります。
コメダ珈琲のバーガーは2つ切りや4つ切りにしてもらえるので、シェアしやすいはず♪

よつば
よつば
わたしだったら、朝食を抜いて朝兼昼ごはんにするなどして罪悪感を減らします(笑)

コメダ珈琲のグラコロとは?

「グラコロ」とは、毎年冬にマクドナルドから発売される「グラタンコロッケバーガー」のこと。

実はコメダ珈琲店にも同じような季節限定メニューがあるのです。
それが「グラクロ」。

コメダ珈琲店の「グラクロ」という名前は「グラタンクロケット」の略なんだそう。
また、特製デミグラスソースの黒(クロ)色もかけているみたい。

クロケットとはコロッケのフランス語ですね。
マクドナルドに怒られないギリギリを狙ったネーミングでしょうか(笑)

ちなみに、コメダ珈琲店は、秋にはマクドナルドの月見バーガーに「フルムーンバーガー」をぶつけてきました。

本家に対して容赦のないサイズで対抗するコメダ珈琲店。
SNSでもよく話題になっています。
いろいろなお店の季節限定メニューを食べ比べするのも楽しいかもしれませんね。

コメダ珈琲店のバーガーの特徴は、ふわふわの大きなバンズ。
それにこれまた大きなグラタンコロッケがキャベツとともに挟まっています。

コロッケは毎年アップデートされていて、今年も昨年に引き続き5種類ものチーズを使用しているとのこと。

揚げたてでサクサク、中はクリーミーなコロッケと、特製のデミグラスソースがとてもよく合うのです。

コメダ珈琲店のグラクロの値段は、税込み610円〜680円(店舗により異なる)。
マクドナルドのグラコロより高いですが、それ以上にボリューム満点なので、満足できること間違いなしです!

よつば
よつば
「グラコロ」という名称はマクドナルドが商標登録しているから使えないんですって!

まとめ

コメダ珈琲のグラコロ
  • 商品名は「グラクロ」
  • 2022年は11月16日から販売開始
  • 2023年2月下旬までの期間限定販売(予定)
  • 昨年までは入っていなかった「えび」「かに」のアレルギー成分が入る
  • カロリーは888キロカロリー

今回はコメダ珈琲店の冬の人気商品・グラクロについてお届けしました。
カロリーが気になりつつも、冬の寒い日にはやっぱり食べたい。
サクサクとろとろのグラクロを、みなさんもぜひ味わってみてくださいね!