食事・身体作り

サ活でととのうやり方│ダイエット効果は?便利アイテム3つを紹介!

サ活とはサウナを楽しむ活動全般のこと。
2021年度にはととのうが流行語にノミネートするくらい、サウナは老若男女問わず人気です。
サ活を始める人が増えいるみたいですね!

この記事ではサウナ初心者のために、ととのう感覚を得るためのサ活のやり方をお伝えします。
間違えなく使える便利アイテムも紹介♪
気になるダイエット効果についても調べてみました。

サ活でととのう方法を解説

サ活でととのうために、基本的な入り方を解説してみました。

サウナの基本的な入り方

  1. 体を洗う
    まずは髪や体をしっかり洗ってサウナに入る準備をしましょう。
    清潔感は他のサウナーに対するエチケットです。
    そのほかにも体から汗を流しやすくするという効果もあります。
    サウナに入る時はしっかり体の水滴を拭いてくださいね。
  2. サウナに入る(10分程度)
    目安としては10分程度ですが、慣れないうちは5分程度でも大丈夫。
    目を閉じたり、耳栓をするなど外部の刺激を遮断して入るとより効果を得られるそう!
  3. 水風呂(30秒から1分程度)
    水風呂は冷たいので勇気が必要ですよね。
    私もなんとなく苦手なのですが、実は何分も浸かる必要はありません。
    大体1分が通常ですが、30秒でもオッケー。
    目標時間がしっかり設定されていれば水風呂も少しハードルが下がりませんか?
  4. 休憩(5から10分程度)
    この休憩時間が大切です。
    灼熱の暑さと極寒の水から出てしっかり体を休ませましょう。
    この時体の水分はきちんと拭いてくださいね。
    おすすめは外気浴。
    水分をきちんと補いながら外の空気に当たると、あなたもととのうを味わうことができるはず!

以上が1セット。
これを3セットほど繰り返すと効果が倍増していきます。

よつば
よつば
無理は禁物です。自分の体調に合わせて入り方を変えましょう。 

そもそも「ととのう」どういうこと?

サウナーがよく口にする“ととのう”。
サウナを使わない方にはわかりにくいですよね…
ツイッターではこんな風に言われています。

https://twitter.com/miki_umathlete/status/1490324766741663745?s=21

よつば
よつば
なんだか気持ちよさそうだけど、どんな状態なんだろう?
そう思う方も多いのではないでしょうか。

ととのうってどんな感覚?

実はこれ、「陶酔感」に近いもの。
では、サウナに入るとどうしてととのうことができるのでしょうか。

その秘密は自律神経にあります。
体内で2つの自律神経のどちらが優位になるのかによって、体の状態が変わります。

  • 交感神経:緊張、興奮している時など体がアクセルをかけている時優位になる神経
  • 副交感神経:リラックスしている時優位になる神経

サウナに入ると、

  1. 暑さで交感神経が優位になることにより、興奮状態になります
  2. その後、水風呂に入ることによって、さら交感神経を優位にします
  3. 最後の休憩で一気に副交感神経が優位へと切り替わります

その結果、体は羽根のように軽いのに、頭はスッキリと冴えている!
そんな感覚を得ることができます。
この感覚がととのうの正体。

よつば
よつば
自律神経が乱れがちな人にサウナはぴったりということですね。 

サ活を充実させてくれる便利アイテム3選

「入り方はわかった!でもサ活に必要なアイテムって意外と思い浮かばない…」
そんな方のために便利アイテムを3つに絞って紹介します。

タオル

体を拭いたり、頭に巻いたり、下に敷いたりと用途が多いタオル。
もちろん施設によって貸し出しタオルもあります。

ただ、吸水性と清潔さを考えるとマイタオルを持っていくのもあり!
最近は機能性が高いタオルがたくさんあります。

おすすめはMOKUタオル

メリット
・吸水力抜群
・速乾性に優れている
・デザインがおしゃれ
・国産綿100パーセント

サウナハット

サウナでは熱で頭皮にダメージを与えがちです。
サウナに出てからパサパサの髪になってしまった…なんて経験がある人も多いとのこと。

タオルを巻いて保護するのもありですが、外でもおしゃれにかぶれそうなサウナハットはいかがでしょう。

おすすめはコンテックス今治サウナハット

メリット
・タオル生地のためネットに入れて丸洗いできる
・速乾性も抜群で連日使える
・ポケットも付いているので、鍵をなくさずに管理できる

サウナ用マット

サウナでは薄いタオルが敷いてあることがほとんどですが、10分座りっぱなしとなると、お尻が痛くなることもしばしば…

小さなことですが、ストレスを感じる要因が一つでもあると気になって良いサ活ができません。
衛生面も考えるとサウナマットを使用するのがベスト!

おすすめはWWAGO

メリット
・お値段1枚約400円前後とリーズナブル
・折り畳みできて持ち運びも楽々♪
・カラーバリエーション豊富

ととのう感覚を得るためには自分の心地よさを最優先することが大切。
そのために、使い心地や、扱いやすさ、デザイン性を考慮してアイテムを選ぶと良いかもしれませんね。

よつば
よつば
意外と初期コストが低くて始めやすそうですね!サウナ好きな友人にプレゼントしても喜びそうです。

サウナにダイエット効果はある?

「必要なものも揃ったし、明日大事な予定があるからサウナで体重減らそうかな…?」
ちょっと待ってください!
実は、サウナ後に体重が減っていたからといって体脂肪が燃えているわけではないんです。

じゃあなんで体重が減っているの?と思いますよね。

実はこれ、発汗で水分が抜けたことによる変化なんです。
つまり、水を飲んでしまえば元通り…。

でも安心してください。
ダイエットにとってサウナが、全く効果がないということではありません。

何故ならサウナに入ることによって代謝が上がるからです。
代謝が上がると、糖質や脂質がすぐにエネルギーに変わり、脂肪として体に蓄積されやすくなります。

結果的に太りにくく、痩せやすい体になるんです!

加えて、自律神経が正常に働くため、睡眠の質も向上します。
しっかり寝ることで、翌日交感神経が正常に働き、さらにエネルギーを消費しやすくなります。

サ活直後は副交感神経が優位になっているため、ご飯が美味しく感じます。
ここで必要以上に爆食してしまうと意味がなくなってしまいます。
食事には注意しましょう。

よつば
よつば
なんとなく、汗をかいているから脂肪が燃えていると思っていました。
サウナをきっかけに規則正しい生活をすることが大切ですね。

まとめ

サ活について
  • 自律神経を整えたい人にぴったり
  • リーズナブルに始められる
  • 直接的なダイエット効果はないが、体質改善で痩せやすくなる

今回は最近話題のサ活のやり方についてご紹介しました。
サ活って案外簡単に始められるのに得られる効果が大きそう!

わたしも早速始めてみます。皆さんも自宅でデスクワークが多い今だからこそ、サウナでととのってみませんか。