旅行・観光

平等院鳳凰堂の内部拝観は予約可能?いつ世界遺産になったのかも徹底調査

京都府宇治市の宇治蓮華にある平等院鳳凰堂(びょうどういんほうおうどう)。
日本の十円玉に描かれているお寺としても有名ですね。

まるで池に浮かんでいるように建てられた鳳凰堂は、訪れた人を魅了させると言われています。
実際に目で見て平安時代の歴史に触れてみたくなりますね。

この記事では
「平等院鳳凰堂の内部拝観予約できる?」
いつ世界遺産に登録されたのか?」
「平等院鳳凰堂はどんなところか?」
についてご紹介していきます。

よつば
よつば
日本を代表する有名なお寺・平等院鳳凰堂。
大人になると、一度は行ってみたくなります。

平等院鳳凰堂の内部拝観は予約できる?

平等院鳳凰堂は、現地受付でのみ当日分の時間予約ができるようです。
事前予約や、電話・メールでの予約は一切できません。
先着順で無くなり次第終了とされています。

受付時間は9:00〜開始。
内部拝観料は1人300円(一般拝観料とは別料金)。
各回50人定員で、20分ごとに案内されるようです。

いつ内部拝観の予約をすると良い?

内部拝観を予約するのは、平等院鳳凰堂に到着したらすぐが良いでしょう。

シーズンによって、鳳凰堂がとても混雑する時期があります。
内部拝観の待ち時間が1時間30分〜2時間ほどかかる場合も。

そんな大人気の内部拝観。
意外にも鳳凰堂公式サイトの目安によると…
1月・2月・12月は、平日・土日祝ともにほぼ待ち時間なしで見れるようです。

さらに詳しく知りたい方はコチラ(平等院鳳凰堂の公式サイト)から。
待ち時間は、鳳翔館ミュージアムや庭園を散策して楽しみましょう。

何と言っても庭園の景色が綺麗ですよね。
中には「散策しているだけでもあっというまに時間が過ぎた!」という方も。

よつば
よつば
こんな綺麗な景色だったら待ち時間も楽しめそう…

平等院鳳凰堂はいつ世界遺産になったか?

鳳凰堂は「古都京都の文化財」として1994年に世界遺産に登録されました。

平等院鳳凰堂が世界遺産に登録された理由についても調べてみると…

  • 平安時代〜江戸時代まで1000年もの間、日本の首都は京都だった。
    京都の文化は、日本の建築や造園・都市計画の発展に大きな影響を与えてきたから。
  • 自然環境と融合した景観が日本独自の精神性や文化を表しているから。
  • 第二次世界大戦でも空襲をまぬがれ、異文化による破壊もなく、
    創建当初に近い姿で保存されているから。

「日本文化を現代に伝える貴重な文化財」として世界遺産になったようですね。

よつば
よつば
ほぼ当時のままの姿で残されている鳳凰堂は貴重ですね。

平等院鳳凰堂はどんなところ?

平等院鳳凰堂は、藤原頼通によって開創された寺院。

ちょうど末法(仏教が正しく伝わらなくなる時代)が訪れていた1052年…
疫病や自然災害が起こり、死に対する不安が広まっていました。
「何とか楽にあの世へ行けるように…」との願いで頼通が別荘をお寺に改めたそうです。

極楽浄土へのイメージを具体的にできる場所として創建。
「平等院」という名前も、頼通の「誰もが平等という思想」からきています。

平等院鳳凰堂の見どころは?

鳳凰堂は、庭園以外にも見どころがたくさんです。

特に人気の高い「ミュージアム鳳翔館」。
貴重な文化財だけではなく、展示の仕方など美しい内観も注目を集めているようです。

ガラスアートなどの期間限定イベントも定期的にあるようですね。

行った方によると
「何回でも行けるほど、充実していてとても楽しかった」
「京都に来る友人がいたらかなりオススメしたい」
などと感動の声がたくさんでした。

他にも、ミュージアムで販売されているグッズも人気のようです。
オンラインストアもあるので、ぜひのぞいてみてはいかがでしょうか。
⇒鳳翔館online store

また、平等院境内にある「茶房 藤花」では宇治抹茶や和菓子を楽しむことも。


内部拝観の待ち時間は、茶房でくつろぐのも良いですね。

さらに鳳凰堂では、四季折々の花を楽しむことができるようになっています。
春にはツツジや桜、夏には蓮の花など…
季節によって楽しめる景色が変わるのも、魅力の一つですね。

平等院鳳凰堂は、夜に訪れてみてもとても神秘的なようです。

よつば
よつば
景色も文化も楽しめる鳳凰堂。
行くだけで心が浄化されそう…

まとめ

平等院鳳凰堂まとめ
  • 内部拝観は、当日分の現地予約ができる。
  • 貴重な「古都京都の文化財」として、1994年に世界遺産に登録された。
  • 極楽浄土の願いを込めて、藤原頼通によって1052年に開創。
  • 庭園以外にも見どころがたくさんで、「鳳翔館ミュージアム」の人気が高い。
  • 四季や時間によって違う景色を楽しめる。

貴重な日本の文化財・平等院鳳凰堂。
建てられた理由や当時の時代背景も知ると、より観光が深まりそうですね。

鳳凰堂は展示の他にも、美しい景色や鳳翔館ミュージアムも楽しめます。
京都に訪れた際には、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?