旅行・観光

ひたち海浜公園の人気アトラクション5つ!フリーパスの料金も紹介!

茨城県ひたちなか市の太平洋岸にあり、一年中彩り豊かな花々が咲き誇るひたち海浜公園

公園といっても、ひたち海浜公園には遊園地があるんですよ。
大観覧車やジェットコースターなどの乗り物もありただの公園ではないんです。

この記事では、遊園地の人気アトラクションについて紹介します!
1日中乗り放題になるフリーパス料金も気になりますよね…

この記事を読み終えた頃には、ひたち海浜公園に行ってみたい!と思うこと間違いなし♪
ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

よつば
よつば
ひたち海浜公園には、アスレチック広場やBBQが楽しめる施設もあるんですよ♪

ひたち海浜公園の人気アトラクション5つを紹介

(引用:ひたち海浜公園公式サイト

ひたち海浜公園の遊園地「プレジャーガーデン」には、乗り物がなんと30種類以上もあるんです。

スリル満点のジェットコースターや、ゆったりした気分で乗れる大観覧車、小さなお子様も楽しめるエリアなどバラエティ豊富なアトラクションが盛り沢山。

ここでは、ひたち海浜公園に行ったなら是非乗りたいアトラクション5つを紹介していきます。

おすすめアトラクション5選
  1. 大観覧車「ブルーアイズ」
  2. 林間ジェットコースター
  3. ファミリー・バナナ・コースター
  4. 空とぶブランコ
  5. ゲームラリー「グッジョブ大作戦」

是非、参考にしてみてくださいね♪

よつば
よつば
子連れでも楽しめるアトラクションが多いのも嬉しいポイント!

①大観覧車「ブルーアイズ」

(引用:ひたち海浜公園公式サイト)

ひたち海浜公園の目玉とも言えるアトラクション「大観覧車・ブルーアイズ」。
なんといっても、海抜100メートルから見える景色は最高です!

6人乗りのゴンドラは0才のお子様も一緒に乗ることが出来るので、ご家族でゆったりと景色を眺めながら乗るのも素敵なひと時となりますよね。

1991年の開園からあるプレジャーガーデンのシンボル的存在のブルーアイズに、是非大切な人と乗って約15分間のゆったりと流れる時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

よつば
よつば
ネモフィラをイメージしたカラーであることから“ブルーアイズ”という名前なんだそうです。

②林間ジェットコースター

(引用:ひたち海浜公園公式サイト)

絶叫アトラクションが好きな方は、是非乗りたい「林間ジェットコースター」。
最高速度は70km/hで、走路は全長688.9m!

頂上まで上っていくとなんとそこでは綺麗な海が一望出来るんです。
ここでしか見ることの出来ない景色を是非見てみたいと思いませんか?

景色を眺めた後は、高さ25.5mから急降下するスリル満点なアトラクション。

最高の眺めに最強のアトラクション…
是非両方の楽しみ方を味わってみてください♪

よつば
よつば
残念ながら、小学生未満・身長110cm未満・65才以上の方は乗ることが出来ません…

③ファミリー・バナナ・コースター

(引用:ひたち海浜公園公式サイト)

“制限”によって林間ジェットコースターに乗れないお子様もご安心ください。

「ファミリー・バナナ・コースター」は、3才以上で身長が95cm以上のお子様であれば、保護者の方と一緒に乗ることが出来ます。
身長120cm以上であれば、お子様1人で乗車することも可能です。

ファミリー・バナナ・コースターはお子様向けのコースターであり最大速度は27km/h!
走路の全長は131mなので初めてジェットコースターに乗るといった方も、是非ご家族の方と一緒にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

よつば
よつば
バナナのトロッコに乗って、楽しい音楽の旅に出発♪

④空とぶブランコ

(引用:ひたち海浜公園公式サイト)

子どもの頃、公園に行けばブランコにずっと乗っていたな…なんて方も多いのではないでしょうか。
大人になってからはブランコに乗る機会はなかなかありませんよね…。

ひたち海浜公園の「空とぶブランコ」では、メルヘンチックなデザインの空中ブランコに大人も子どももワクワクが止まりません♪

空を飛びながら爽快感を味わい、童心に帰って懐かしむのも良いですよね。

4才から乗車することが出来るので、親子で横に並んで座るのもおすすめです。

よつば
よつば
私も子どもの頃ブランコが大好きでした。

⑤ゲームラリー「グッジョブ大作戦」

(引用:ひたち海浜公園公式サイト)

2022年7月16年に新アトラクション「ゲームラリーグッジョブ大作戦」が誕生!

海をテーマにしたアニマルタウンには、カワウソの魚屋さんやニワトリのたまご屋さん、ペンギン兄弟のかき氷屋さん、ゾウの消防署などがあるんだそう。

たくさんの動物たちのお仕事をお手伝いするゲームとなっています。
ゲームをクリアするとポイントが貯まり、最後にガチャで缶バッチなどのグッズが当たるんだとか!?

お子様連れの方たちには是非、新しくオープンしたゲームラリーグッジョブ大作戦に足を運んで頂きたいです♪

よつば
よつば
太平洋岸にあるだけあって、海の生き物のアトラクションが多いですね。

ひたち海浜公園のフリーパスの料金

ひたち海浜公園の遊園地「プレジャーガーデン」のフリーパスの料金はズバリ…
1名様:3,800円(3才以上同一料金)です。

フリーパスを購入すれば遊園地内の乗り物全てが何度でも乗り放題になるので、たくさん乗り物を乗りたい!といった方にはおすすめです。

もし「あまり乗り物には乗らない」といった方は、100円分から購入出来る“のりもの券”を購入するのも良いでしょう。
各乗り物に1回の乗車料金が記載されているので、乗りたい乗り物の料金分の“のりもの券”を購入して支払うのも可能です。

よつば
よつば
料金を気にせずに楽しみたい方はフリーパスがおすすめ!

ひたち海浜公園のチケット各種割引クーポン券

ひたち海浜公園にはホームページ限定の割引クーポン券もあるんです!
ひたち海浜公園公式ホームページはこちらから

ひたち海浜公園の遊園地「プレジャーガーデン」のチケットを購入するにあたって、出来れば少しでも安く購入することが出来たら嬉しいですよね…。

(引用:ひたち海浜公園公式サイト)

(引用:ひたち海浜公園公式サイト)

ホームページには“バースデー割引券”があり、お誕生月のご本人様を含む3名様まで割引してくれる嬉しいサービスがあるようです♪

また、実はプレジャーガーデンのチケットは、近隣のコンビニエンスストアなどで配布している割引券があるようですよ。

よつば
よつば
コンビニに限らず、色々なお店に自由に持ち帰られる割引券が置いてあるようですね。

ひたち海浜公園の魅力3選

ひたち海浜公園には、遊園地の他にもたくさんの魅力あふれる施設があります。

ここでは以下の3つの施設にスポットを当てて、ひたち海浜公園の魅力をもっと皆様にお伝え出来たら良いなと思います。

ひたち海浜公園の3つの魅力
  1. ガーデンエリア
  2. バーベキュー広場
  3. アスレチックエリア
よつば
よつば
広い園内には多くの施設があるのでサイクリングをしながら回るのもオススメ♪

①ガーデンエリア

ひたち海浜公園内には多くのガーデンエリアがあります。
エリアや季節ごとに見られる花が異なるので、1年中楽しめることが出来る場所なんです。

春には一面に広がるネモフィラ畑が有名ですよね。
そして夏にはひまわりやジニア、秋にはコキアの紅葉を一目見ようと全国から足を運ぶ方も多くいます。

自然に囲まれながら過ごす1日もリフレッシュ出来て素敵ですよね。
SNSで写真映えする写真を撮影しようと、若い方の来園も年々増えているようですよ♪

よつば
よつば
一面の花に囲まれた写真を撮るのが私の夢です♪

②バーベキュー広場

(引用:ひたち海浜公園公式サイト)

公園内の様々なエリアを楽しむ中にぜひ組み込みたいのがバーベキュー。

ひたち海浜公園の中で最も海に近いゲート「海浜口」からすぐの場所にあり、松林によって木陰が出来ている最高のスポットなんだそうです。

ご家族やご友人、職場の方たちなどぜひ多くの人数で来園した際には、お昼にバーベキューをしてみてはいかがでしょうか。

バーベキュー広場には係員はいない為、基本的に全てご自身で準備や片付けをする必要がありますが、それはそれで楽しい思い出♪
是非、ご検討してみてくださいね。

よつば
よつば
予約必須なので事前に電話かWEB予約をしましょう。

③アスレチック広場

(引用:ひたち海浜公園公式サイト)

お子様連れには嬉しいアスレチックエリア。
バーベキュー広場と同じ森の南側に、15種類のアスレチック遊具が設置されているんです。

たくさんのお花を見て回った後やバーベキューの準備中などに、ぜひアスレチックエリアで思い切り体を動かして遊びましょう。

自然に囲まれた中で、木で作られたアスレチックで遊ぶことはより一層自然を感じられそうですよね。

よつば
よつば
自然を満喫できる人気スポットですね。

まとめ

ひたち海浜公園のまとめ
  • 人気アトラクションは開園当初からある大観覧車ブルーアイズ
  • アトラクションは30種類以上ある
  • フリーパスの料金は3,800円
  • コンビニやホームページで割引券をGETしよう
  • バーベキューやアスレチックなどもおすすめ

国営ひたち海浜公園についてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたか?
少しでもイメージが湧いて“行ってみたい!”と思って頂けたら嬉しいです。

季節ごとに見られる景色が異なるので、ぜひ毎シーズン訪れてみても良いかもしれないですね。

よつば
よつば
私も早速家族でお出かけしたくなりました。