旅行・観光

神田明神の結婚式は費用いくら?初穂料は?挙式のみに写真も含まれるのかも調査!

某ウイルスの影響もあり、結婚式を挙げるカップルは減少傾向。
しかし、結婚式の規模を小さくしたり、スタイルを変えるなどの変化が見られます。

今まで以上に二人の唯一無二の結婚式の会場に、特別感を求めているように感じました。

今回は都内で神前式が挙げられる神田明神結婚式について記事をまとめました。
費用はどのくらい?」「初穂料については?」「挙式のみはできるの?」「写真について」を調査しています。

よつば
よつば
神社で挙げる結婚式もステキですよね。

神田明神の結婚式の費用はどのくらい?

神田明神での挙式&披露宴プランの費用は、250万~350万(80名の場合)です。
東京で挙げる神前挙式の平均相場といえるでしょう。

もし費用を抑えたいのであれば、閑散期に契約する・直前の空いている日程で契約するとなどの手が打てます。
プランは季節によって内容や費用も異なってきますし、キャンペーンもありました♪

結婚式はオプションを追加することによって、値段が大きく変わります。
自分が選んだものを使いたい、特別な演出をしたいなどのこだわりはそれぞれありますよね。
事前に持ち込み可能なものを調べておくのも重要なポイントです!

【持ち込み物の有無リスト】

  • ドレス・衣装 : 不可
  • 装花 : 不可
  • ブーケ : 不可
  • 引き出物 : 550円
  • 引き菓子 : 330円
  • 印刷物 : 無料
  • 音源 : 不可
  • DVD : 無料
  • 飲み物 : 不可
  • ウエディングケーキ : 不可
  • カメラマン : 不可
  • ビデオ撮影 : 不可
よつば
よつば
持ち込み不可なものは多いのですね。

衣装について

TAKAMI BRIDALの衣装を借りるようです。
ホームページにリンクがあったので、ウェディングプランナーさんやドレススタッフの方と打ち合わせをして決めていくのでしょう。

初穂料について

初穂料とは神社で挙式した時に納めるお金のことです。
神田明神の場合は17万円のようですが、プランに含まれていることが多いため定かではありせん。

初穂料は神社の規模や挙式の内容によって前後します。
相場は5~25万円ほどでした。

挙式のみに写真も含まれる?

挙式のみのプランに写真は含まれます
プランは2つありました♪

【2022年9月まで挙式のみプラン 】430,000円
〈初穂料・衣裳・美容着付け・写真〉込み。併設の施設にてパーティや会食も可能です。
人数 2名

【挙式生中継プラン】595,000円
挙式映像を自宅までライブ配信し、参列できないゲストの方にも結婚式を鑑賞していただけるプラン
人数 2名 〜 94名

写真について

写真は神田明神と契約しているフォトグラファーにお願いするようです。
ほとんどのプランに写真が含まれているので、特別な契約は必要なさそう。
しかし、写真のカット数など撮りたい構図などの相談は必要ですね。

また、フォトウェディングプランもありました!

【2022年9月まで限定】244,500円
〈初穂料・衣裳・美容着付け・写真〉込み。結婚奉告祈願も含んでいるので挙式の代わりとして行えます。
人数 2名

神田明神の結婚式スタイル

神田明神の社殿で、神前式を挙げることができます。
朱色の社殿の前で撮る写真は、白無垢の花嫁の存在を一層引き立てていました。

独立型の神殿は都内では珍しく、来賓するゲストも異空間を味わえますね♪
神殿内では三三九度、結び石の儀や二人での祝詞誓詩を行います。
生演奏の演出ですので、一層厳かな雰囲気を感じると思いました。

社殿は広くてゆったりとした作りですので、収容人数は92名まで可能。
のびのびとした巫女の舞も鑑賞できるので、ゲストの記憶に深く残ることでしょう。

よつば
よつば
由緒正しい場所で、思い出深い結婚式が挙げられそうですね。

披露宴会場について

披露宴会場は神殿と隣接しており、2か所あります。

【彩の間】
50~120名、白い内装と木目のデザインがナチュラルを演出
【結の間】
10名~40名(親族中心の会食におすすめ)紺色の絨毯がラグジュアリーを演出

披露宴会場は、2020年1月にリニューアルしました。
どちらの会場もアンティークな家具が使われ、さりげない高級感があります。

大きな窓から自然光が入るので、開放的に感じられるでしょう。
また貸し切りが可能ですので、ゲストもリラックスして参列できますね♪

【披露宴会場のポイント】

  • バリアフリー対応
  • ガーデン演出なし
  • 二次会利用なし
  • 階段演出可能(目安20段以上)
  • ナイトウエディング可能(目安18時以降)
  • バンド・楽器演奏が手配可能

料理について

日本食の「だし」をベースにして、フランス料理の技法を取り入れた和洋折衷のコースです。

日本料理経験者とフレンチ経験者が力を合わせて、神田明神の伝統に釣り合うようなメニューを考えていました。
コースの種類は3つ。14,300円、17,600円、20,900円。

旬の食材を使った料理は、まさに芸術作品のようですね♪
食べておいしいはもちろん、視覚からも感動が湧いてきます。

口コミでは「ボリュームあり、満足しました」とありました。
和牛のフィレステーキは産直にもこだわっていて、焼き加減も抜群だったそうです。

よつば
よつば
幸せな二人を見ての料理は一段と美味しいですよね。

神田明神はどんな神社?

引用:オフィシャルサイト

神田明神は1300年の歴史を誇る由緒ある神社です。
所在は、東京都千代田区外神田二丁目。

「縁結びの神様である大黒様」
「商売繁盛の神様であるえびす様」
「除災厄除の神様であるまさかど様」

の3つの神様を祭っている、東京十社の一社です。

初詣を始め、七五三やお宮参りなど、ご祈祷をするのに訪れる神社で有名。
国の有形文化財であります♪

よつば
よつば
歴史が長く、由緒正しい神社なのですね。

アクセス・周辺情報

東京駅・上野駅から10分、最寄り駅も4駅あるので、非常にアクセスがいいです!
新幹線を利用するような遠方のゲストも安心。
神田明神から徒歩5分圏内に、提携ホテルもありました。

また、施設内の文化交流会館ではお土産物屋やカフェもあるので、早めに到着したゲストも有意義な時間を過ごすことができます。
天気が良ければスカイツリーも見られるとか♪

よつば
よつば
遠方のゲストは東京観光とセットで楽しめますね。

まとめ

記事のまとめ
  • 神田明神の結婚式の費用相場は平均的
  • 初穂料はプランに含まれていることが多い
  • 挙式のみに写真も含まれる
  • 結婚式スタイルは神前式

神田明神の結婚式で評価されたポイントは「料理」「スタッフのサービス」そして「会場の雰囲気」でした。

どれもが歴史と由緒さを感じる項目です。
結婚式に携わる方々も神田明神に誇りをもって、仕事をされているように感じます。

コロナ禍のため大人数の結婚式はあまり執り行われていないです。
しかし、二人が夫婦になって初めて一緒に創り上げるのが結婚式。
今までお世話になってきた方にも、二人のスタートラインを見守ってほしいです。

よつば
よつば
調べて神田明神に行きたくなりました♪