旅行・観光

キャンディーアップルが山梨に常設!アクセスや駐車場・入場料を調査

Tik Tokなどで話題になっているキャンディーアップル
山梨県にある富士急ハイランド内に「代官山Candy apple」が2022年8月から常設されました!

今回は大人気のキャンディーアップルについて調査します。
また、山梨県初常設店がある富士急ハイランドへのアクセス駐車場入場料についてまとめてみました。

これから行く予定の方、興味のある方はぜひ参考にしてみてください♪

山梨の富士急ハイランドに代官山Candy appleが初常設!

Tik Tokなどで話題になっているキャンディーアップルの店舗が、2022年8月山梨に富士急ハイランド店をオープンしました!

りんご飴専門店である「代官山Candy apple」はさまざまなバリエーションのりんご飴を提供しています。

キャンディーアップルとは、文字通り「りんご飴」の事。
では、昔ながらのりんご飴とはいったい何が違うのでしょう?

りんご飴専門店「代官山Candy apple」のこだわり

代官山Candy appleのこだわり
  • 毎月その時期に合うブランドりんごを全国から取り寄せ
  • 飴は独特の食感になるように特別に調合したもの
  • りんごに飴を薄くコーティングし、「パリンッシャキ!」と不思議な食感に

子供の頃に食べたりんご飴とはあまりに違う食感で、飽きずにどんどん食べてしまう不思議なりんご飴なんだそうです。

いろんな味があって楽しい♪

りんご飴と言えば、りんごに赤い飴がコーティングされたベーシックなものを想像しませんか?
しかしこちらのお店では、いろんな味が楽しめるんです♪

8種類の味
  • プレミアムプレーン
  • ヨーグルチョコ
  • シナモンシュガー
  • ピュアココア
  • 宇治抹茶
  • 丹波黒豆きなこ
  • ほうじ茶
  • 紅茶

イートインもテイクアウトもOK

イートインはおしゃれにお皿に盛りつけて。
テイクアウトはお馴染みのあの形か、食べ歩きしやすいようカットテイクもあるんです。

1個 648円~756円 (イートイン660円~770円)

富士急ハイランドへのアクセス

富士急ハイランドは、高速道路のI.Cも近く、最寄り駅もあるため、とってもアクセスがいいんです!
まだ行った事のない方の為に、富士急ハイランドまでのアクセスについてご紹介します。

<中央道方面より>
●中央自動車道大月JCT経由、河口湖I.Cをおりてすぐ。
<東名方面より>
●東名高速道路御殿場JCTを、新東名高速道路新御殿場I.C方向へ進む。
新東名高速道路新御殿場I.Cをおり、分岐を右方向へ折れ国道138号線を進む。
東富士五湖道路須走I.Cからのり、富士吉田I.Cをおりてすぐ。
(引用:富士急ハイランド公式HP/交通アクセス)

高速道路をご利用の際は、河口湖I.Cと富士吉田I.Cを降りてすぐなのでとても便利ですね!
公共交通機関をご利用の方は、富士急ハイランドHP内「交通アクセス」をご参照ください。

よつば
よつば
アクセスが良くて行きやすいのは、とっても助かります

周辺のおすすめ駐車場5選

キャンディーアップルを求めて車で行く際は、事前に駐車場について調べていくとスムーズに駐車できますね。
ここでは、富士急ハイランド周辺の駐車場を5つご紹介します!

①富士急ハイランド専用駐車場

やっぱり近くて便利なのが専用駐車場!
専用駐車場は第1から第3まであります。

収容台数:3か所合わせて5000台
料金:普通車 90分以内 無料 90分以上 1500円~3000円
(富士急ハイランド公式HP/駐車場料金)

富士急ハイランドのエリアマップをご覧いただくと、エリア内での各駐車場の位置や規模を確認することができます。

②リサとガスパールタウン専用駐車場

リサとガスパールタウンという富士急ハイランドに併設する施設の専用駐車場です。
長時間の利用だと少々お高くなりますが、短時間で見て回りたい方にはお勧め!

収容台数:23台
料金:最初の30分 無料 30分~1時間 500円 以降1時間毎 500円
※リサとガスパールタウンにて2000円以上のご利用、フジヤマミュージアムご利用で2時間無料となります。

③ハイランドリゾートホテル&スパ専用駐車場

ハイランドリゾートホテル&スパは、富士急ハイランドに隣接するホテルです。
こちらの宿泊者は駐車場が無料!
駐車場を気にすることなく、遊びに行く事ができます♪

収容台数:200台
料金:最初の30分 無料 それ以降1時間毎 500円 (宿泊者は無料)

④富士山パーキング(富士北麓駐車場)

富士山パーキングは、観光旅行者の利便を図る事などを目的につくられた大型駐車場です。
マイカー規制期間外は無料なのが嬉しいですね♪

営業時間:9時~17時(マイカー規制時は24時間)
収容台数:1400台
料金:無料 (マイカー規制時は1000円)
富士急ハイランドまで:徒歩16分
(令和4年のマイカー規制期間など詳細について/山梨県公式HPより)

⑤富士吉田市市営西裏駐車場

富士吉田市市営西裏駐車場は、富士急ハイランドまで少々距離はありますが、駐車料金がリーズナブル!

営業時間:24時間
収容台数:26台
料金:1時間100円 それ以降30分毎 50円
富士急ハイランドまで:徒歩30分~40分

よつば
よつば
駐車場は時期や富士急ハイランドへの距離、滞在時間をよく考えて選びたいですね 

入園料やフリーパスはいくら?

富士急ハイランドの入園料やフリーパスの料金について調べてみました。
チケットを購入する際、ぜひ参考にしてみてくださいね!

アトラクションにはあまり興味のない方

富士急ハイランドの入園料は、無料です。
「キャンディーアップルが一番の目的!他はあんまり興味ないな…」
「せっかくだけど、絶叫系は苦手…」という方にはうれしいですね♪

入園のみの方も無料入園券が必要になりますので、窓口で発行することをお忘れなく!
(富士急ハイランド公式HP/入園料・アトラクション料金)

富士急ハイランドを思い切り楽しみたい方

「せっかく来たからには富士急ハイランドを思い切り楽しみたい!」という方には、
やっぱりフリーパスがおすすめです!

当日窓口フリーパス
  • 大人(18歳~64歳)        6000~6800円
  • 中高生                      5500~6300円 
  • 小学生              4400~5000円
  • 幼児(1歳~)・シニア(65歳~) 2100~2400円

その他、交通機関や宿泊とセットになった便利なものなど、さまざまなフリーパスが用意されています。
詳しく知りたい方は、富士急ハイランドHPをチェックしてみてください!
(富士急ハイランド公式HP/チケットを見る)

よつば
よつば
キャンディーアップルは食べてみたいけど、私は絶叫系がちょっと苦手…。でも入園料無料でアトラクションに乗れなくてもいろいろな楽しみ方ができそうなのが嬉しいですね! 

まとめ

キャンディーアップルのまとめ

  • キャンディーアップルは素材にこだわり、進化した今の時代のりんご飴
  • キャンディーアップル専門店が山梨に初常設し、富士急ハイランド内にオープン
  • 富士急ハイランドへのアクセスは高速I.C降りてすぐ。最寄り駅もあり超便利!
  • 駐車場は時期なども考慮し、距離や希望の予算に合わせて選ぶとGOOD
  • 富士急ハイランドの入園料は無料!希望に合わせて様々なチケットを用意。

いかがでしたか?
ぜひこの記事を参考にあなたなりの旅のプランを作ってみてくださいね!

よつば
よつば
 子供たちの夏休みの思い出作りに家族で行きたくなりました!