旅行・観光

鶴岡八幡宮の特徴は?拝観料や読み方を徹底調査!見どころやパワースポットも

鎌倉にある鶴岡八幡宮は、年間で250万人程が参拝に訪れる大変人気の神社です。

人気の理由は何なのか?

鶴岡八幡宮の特徴や見どころを徹底調査しました。

拝観料や営業時間、読み方など鶴岡八幡宮の基本もご紹介します!

よつば
よつば
鎌倉といったら鶴岡八幡宮!というくらい有名ですよね

鶴岡八幡宮の3つの特徴!見どころやパワースポット

鎌倉を代表する観光スポットの鶴岡八幡宮の特徴や見どころを、詳しく解説します!

1.勝負運、仕事運のご利益がすごい!

鶴岡八幡宮は「勝負運」「仕事運」「出世」のご利益があると有名です。

鶴岡八幡宮と深いゆかりがあるとされる源頼朝。
流人(るにん)の身から挙兵し、鎌倉幕府を開いた人物として知られています。

そんな源頼朝にあやかって、鶴岡八幡宮は「勝負運」「仕事運」のご利益があるパワースポットになっています。

鶴岡八幡宮で購入できるお守りには、刀や弓をモチーフにしたものがたくさんあります。


引用:鶴岡八幡宮公式

また、鶴岡八幡宮にもおみくじがあるのですが…
おみくじのルールはちょっと変わっているんです。

よつば
よつば
「凶」が出たら当たりなんて面白い!

2.四季折々の花が見事!

鶴岡八幡宮では、季節ごとの花や自然を楽しむことができます。

春の見どころ

鎌倉駅から鶴岡八幡宮の入り口にあたる三の鳥居までの参道「段葛」では、桜のアーチが楽しめます。

三の鳥居を通り抜けた先にある、源氏池の桜も見事!
ボタン園では4月上旬から5月にかけて、春ボタンの花を楽しむこともできます。

夏の見どころ

夏には源平池のハスが見ごろを迎えます。

「源氏の白旗」「平家の赤旗」にちなんで源氏池には白ハス、平家池には紅ハスが植えられたそうです。

夏は、平家池に白ハス、源氏池には紅白のハスが咲いています。

秋の見どころ

もみじやイチョウなどの紅葉を楽しむことができます。
ボタン園裏手や平家池周辺でヒガンバナも咲き誇っていますよ。

冬の見どころ

ボタン庭園で、元旦から2月中旬頃にかけて冬ボタンを楽しむことができます。

雪囲いに雪が積もるとさらに風情があって素敵になるそう♪

よつば
よつば
どの季節に行っても楽しめそうですね♪

3.境内のパワースポット5選

鶴岡八幡宮境内にはたくさんのパワースポットがありますが、厳選した5つをご紹介します。

  1. 大石段 本宮
  2. 大銀杏
  3. 旗上弁財天
  4. 丸山稲荷社
  5. 鶴亀石

①大階段 本宮(上宮)

鶴岡八幡宮を訪れたらまずは本宮にご参拝しましょう。
有名な大階段を上った先に、本宮(上宮)があります。

上宮の楼門に掲げられた額の「八」の字は神の使いとされている二羽の鳩で表現されています。

鶴岡八幡宮では、鳩がとても大切にされているそうですよ、

②大銀杏

石段の左側に樹齢1000年の御神木の大銀杏がありましたが、2010年の強風によって折れてしまいました。

その後、残った大銀杏を数メートル離れた場所に移し根つかせながら、ひこばえと呼ばれる若芽を元の御神木があった場所に植えているそうです。

現在は、残った大銀杏を「親銀杏」ひこばえを「子銀杏」と呼んでいます。

折れた大銀杏は境内にあるカフェに展示されているので、ご参拝の後に立ち寄ってみてはどうでしょう。

引用:鶴岡八幡宮公式

③旗上弁財天

源氏池の島に旗上弁財天があり、源氏の象徴の白旗がたくさん掲げられています。

旗上弁財天には「政子石」があり、良縁、子宝の祈願石として有名です。

おしどり夫婦として知られている、源頼朝と北条政子にちなみ夫婦円満や安産の願掛けをするカップルが後を絶たないとか!

④丸山稲荷社

本宮の西側にたくさんの赤い鳥居が並ぶ階段があり、その階段を上ったさきに丸山稲荷社があります。

商売繁盛や五穀豊穣のご利益があるそうです。

たくさんの赤い鳥居はすべて、奉納された方のお名前がついています。
有名人のお名前もあるそうなので、探してみるのも楽しいかも♪

⑤鶴亀石

白旗神社の手前に「鶴亀石」と呼ばれる大きな2つの石が祀られています。

この石は水で洗うと鶴と亀の模様が出てくるそうですが、手をふれるだけでパワーをもらえるそうです。

よつば
よつば
たくさんのパワースポットがあるんですね、全部回ってみたい!

鶴岡八幡宮の拝観料

鶴岡八幡宮の拝観料は無料です。

一部有料施設もあるので、料金と営業時間を調べました。

料金営業時間
境内無料10月~3月:6時~21時
4月~9月   :5時~21時
宝物殿中学生以上:200円
小学生:100円
9時~16時
定休日:なし(展示物入れ替えによる休館あり)
鶴岡ミュージアム300円(展示内容による)10時~16時30分
定休日:月曜日(祝日の場合は開館)展示替期間、年末年始
鶴岡ミュージアムカフェ&ショップカフェラテ 650円など10時~17時(ラストオーダー16時30分)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
茶寮 風の杜白玉クリームあんみつ 1,000円など10時30分~17時
定休日:なし

その他、ご祈祷などの初穂料は10,000円~となっています。

鶴岡八幡宮の読み方は?

鶴岡八幡宮はつるおかはちまんぐうと読みます。

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で有名な源頼朝と、深いゆかりがある鶴岡八幡宮は鎌倉を代表する観光スポット。

鎌倉駅から徒歩10分ほどとアクセスもよく、鶴岡八幡宮をスタート地点とした鎌倉観光も人気となっています。

よつば
よつば
鎌倉観光もかねて、鶴岡八幡宮に行きたいですね♪

まとめ

鶴岡八幡宮まとめ
  • 鶴岡八幡宮は勝負運、仕事運のご利益がすごい!
  • 季節ごとの花が見事!
  • パワースポットがたくさんある!
  • 拝観料は無料
  • カフェや甘味処もあって一日中楽しめる

鶴岡八幡宮にはまだまだご紹介しきれない特徴や見どころがたくさんあります!

この記事が、鶴岡八幡宮に出かけようと思っている方のお役に立てればうれしいです。

よつば
よつば
鶴岡八幡宮のこともっと知りたくなりました。