生活全般 PR

クーアンドリクがやばい理由5つ!内部告発と殺処分の噂を徹底調査!

クーアンドリクさんは、全国に200店舗以上を展開する、ペットショップです。

実はクーアアンドリクさんが、やばいと噂されています。
かなり重い内容の、内部告発があったとのことで、SNSでも話題に。

動物を殺処分をしているという、物騒な噂もあるのです。
そこで、実態を徹底調査しました。

よつば
よつば
  殺処分…!?単なる噂であって欲しいですね。

クーアンドリクがやばい5つの理由!殺処分の噂は?

クーアンドリクさんで、殺処分している確かな情報はありませんでした。
ですが、クーアンドリクさんにやばい噂はあります。

その理由としては、次の5つが挙げられています。

  1. 飼育環境が悪すぎる
  2. 病気を隠蔽(いんぺい)
  3. 値段が異常に安い
  4. フード契約させられる
  5. 店員の接客態度が悪い

やばい噂が5つもあり、動物たちが心配になってきました。
一つ一つ、解説していきます。

①飼育環境が悪すぎる

クーアンドリクさんの飼育環境の悪さは、かなり前から噂にされていました。
特に沖縄では、あまりの酷さに炎上しています。

炎上するなんて、本当にひどかったんだと思います。
動物好きな人からすると、許せないですよね。

動物の命より、自分たちの利益を優先させているみたい。

確かにボランティアではない以上、儲けることは大切ですが…
命を道具のように扱って良いとは思えません。

よつば
よつば
自分たちがこんな目にあったら…。
と言うことは考えないのですね

②病気を隠蔽(いんぺい)

病気であることを隠して、販売しているなんて噂もありました。
クーアンドリクさんから買ったら、数か月も経たずに、動物の体調が急変したということがあるとの書き込みが多数あります。

あわてて動物病院に連れていくと、重い病気や感染症だったという、事例がありました。

重い病気を患っている犬を、お客様に平気で売ってしまう神経が全く分かりません。
病気が分からなかったのなら、管理責任が問われます。

クーアンドリクさんのひどい管理は、昔から噂されているみたい。
これでは、ペットを買うというより、救出している感覚になります。

③値段が異常に安い

クーアンドリクさんは、ペット業界の中でも、値段が安い事で有名です。
「ん?安く好きな動物を手に入れられるのなら、良い事なんじゃないの?」

基本的に安いことは良いことです♪
けど、値段が100円だったとしてもそう思いますか?

確かに、クーアンドリクさんは値段が安いので、人気なのですが…
あまりにも安すぎて、命を軽んじているという意見もあります。

https://twitter.com/rino5656/status/941473832983916544

よつば
よつば
100円はさすがに安すぎますよね…。

④フード契約させられる

フード契約とは、保護犬・猫を引き取る時、または購入した時に勧められる、定期購入のペットフードです。

保護犬・猫を引き取る時には、強制的な契約をさせられ、途中での解約が不可能なようです。
契約期間は3~5年ほど。

3~5年の間に、ペットの好みだって変わるかもしれません。
フードを変えなければならない事態になったら、どうすればいいのでしょうか。

クーアンドリクさんは生体価格が安いので、フードと生体販売のセット販売をしているんだと思います。
しかも購入したフードの質も、あまり良くないとのこと。

獣医さんが、お店の名前を出して問診するなんて…
ペットフードは本来、長生きして欲しいから、良いものを大切な家族に与えるものだと思います。

よつば
よつば
然るべきところが動いても、良いのではないでしょうか?

⑤店員の接客態度が悪い

店員の態度や、業務体制も悪いという噂があります。
入れ替わりも激しいようで、ベテランが育たない環境なのでしょう。

販売している動物たちの、世話をしない店員がいるそうです。
お客に言われてから、掃除を始める店員がいて、動物たちが可哀想だったとの意見も。

勤務中のおしゃべりだけでなく、スマホを操作したり、なかば強引にフード契約を持ち掛けられたりするとか…。

一部の店舗だけの様ですが、一人でも不誠実な店員がいたら、企業全体の評判につながります。

よつば
よつば
ツイートを読んでいて怖くなりました。

クーアンドリクの内部告発2選

それでは内部告発の内容を、一部ですがお見せします。
大変申し訳ございませんが…

内容がグロイので、苦手な方は無理に読み進めないでくださいね。

内部告発については次の二つのことが挙げられています。

  1. 死体を冷凍保存して放置
  2. 悲惨な里親制度

①死体を冷凍保存して放置

動物を取り扱っている以上、避けて通れないのが”死”です。
クーアンドリクさんだけに限らず、生き物を扱う以上、病気にかかって手の施しようがなく…。
という事態もあるでしょう。

ただクーアンドリクさんでは、亡くなった動物を、冷凍保存して放置しているようです。

殺処分している情報は出ていないと、申し上げましたが、噂が出ても文句は言えないですね。

冷凍保存された動物たちは、どうなるかといいますと、クール宅急便で本社に送られるそうです。

このような残酷ことを、動物を販売している会社が行っているなんて。
私は信じることが出来ません…

クーアンドリクさん、もし本当だったとしたらショックです。
本部に送られた動物たちが、きちんと埋葬されている事を願います。

②悲惨な里親制度

クーアンドリクさんでは、里親を募集しています。
身寄りのない動物に、居場所を作ってあげられるのは、とても素晴らしいですね。
しかし、クーアンドリクさんの里親制度は、かなり問題があるみたい。

里親制度を使い、犬や猫を引き取る場合、通常お金は掛かりませんよね?
クーアンドリクさんでは有料なのです。
前述の通り、ペットフードの定期購入の他、次の料金がかかります。

  • マイクロチップの登録
  • 年会費5年分
  • 譲渡犬猫ケアパック

上記プラス、フードの定期購入で、20万円ほどのお金がかかるのです。
内容的にも、マイクロチップ以外は、なんだか微妙…。

さらに普通なら、保護犬・猫のみを扱う里親募集で、血統書付きの犬・猫も募集されます。
つまり、売れ残った動物や、障害を持って生まれた子犬・子猫も売り捌かれているとのことでした。

よつば
よつば
法律にふれないのでしょうか…?

まとめ

今回は全国展開するペットショップの、クーアンドリクさんを調査しました。
誰だって、新しい家族を迎えるにあたり、信頼できるところから購入したいと思いますよね。

すぐに死んでしまったり、納得のいかない契約をさせられたりでは…。
このまま続けていたら、誰からも相手にされなくなってしまうでしょう。

犬や猫を始め動物たちは、私たちに、癒しをくれる最高のパートナーです。
一刻も早く、クーアンドリクさんが、会社内の改善をしてくれるように、期待しましょう。