食事・身体作り

コントレックスには偽物がある!?肌荒れや体にやばいのか徹底調査

ミネラルウォーターはさまざまな商品が販売されています。
その中でもコントレックス偽物も販売していると疑う人がいます。

なぜなら、口コミで「味がまずい」「パッケージが違う」と評価されているからです。

ですが、コントレックスには偽物はありません。

今回はコントレックスが偽物と疑われる原因について解説していきます。
また、コントレックスを飲むと肌荒れや体に悪くやばいのかについても徹底調査しました。

よつば
よつば
いろんなミネラルウォーターを飲むのとても気になりますね。

コントレックスに偽物があるって本当?

画像引用元:コントレックス公式サイト

コントレックスには偽物はありません

コントレックスの流通経路に正規輸入品・直輸入品並行輸入品があります。
並行輸入品は偽物ではないかと疑う方が多いみたいですが、正規品なので安心してください。

正規輸入品・直輸入品・並行輸入品の違い

正規輸入品・直輸入品・並行輸入品の違いについて説明します。

  • 正規輸入品は、日本国内での販売を目的に製造されたもの
  • 直輸入品は、海外で販売するものを日本に輸入したもので、ラベルが英語表記
  • 並行輸入品は、正規輸入代理店以外から国内に輸入されたもの

違いを見て流通経路が違うだけで商品そのものは正規品というのがわかりますね♪

並行輸入品だからといって偽物とは限りません。
ですが、正規輸入品と違って正規代理店を通さないので100%安心はできないです

品質に違いがある

正規輸入品と直輸入品・並行輸入品の品質に違いについて説明します。

日本と海外のコントレックスの違いは生きた天然成分があるか無いかです。

日本は殺菌をしていますが、EU基準のミネラルウォーターは生きた天然成分を自然に残したままボトリングします。

並行輸入品は日本へ船に運ばるため、輸入品が入ったコンテナは貨物船の上に置かれます。

そのため、コンテナ内は70度に達してしまいミネラルウォーターの天然成分が死滅。
天然成分が死滅すると、味も変わりミネラルウォーターの価値がなくなってしまうのです。

この事実を知るとミネラルウォーターは正規輸入品で買うほうが安心というのがわかりましたね♪

正規輸入品と並行輸入品の見分け方4選

正規輸入品と並行輸入品の見分け方は4つあります。

  1. 箱は、正規品は頑丈、並行輸入品はあまり良くない。
  2. ラベルは、正規品は日本語で並行輸入品は外国語。
  3. ボトルは、並行輸入品の容器が正規品に比べて少し薄く、青みがかっている。
  4. 味は、両方とも変わらないが、並行輸入品ほうがおかしいという口コミがある。

以上の4つがコントレックスの正規輸入品と並行輸入品の見分け方です。

これを踏まえてコントレックスの購入を考えてみてください!

よつば
よつば
偽物はないみたいですね♪
でも、正規輸入品を買ったほうが安全ということがわかりました。

コントレックスは肌荒れする?

コントレックスを飲むと人によって肌の調子が良くなったり荒れることがわかりました。

コントレックスは海外のミネラルウォーターで、ほとんどが硬水。
硬水にはミネラル成分であるカルシウムやマグネシウムなどが多く含んでいるのです。

多くの日本人は、主に軟水を飲んでいて胃腸が弱いです。
慣れていない硬水のコントレックスを飲むと体に合わずお腹を壊す方が多いといわれています。

お腹を壊すことによって肌にも影響を与えてしまい、結果的に肌荒れが起きる人が出るのです。

ですが、人によっては硬水を飲むことで便通が良くなり腸内環境が整います。

腸内環境が整うと栄養素の吸収がよくなるのです。
そして、肌にも栄養が届くようになり、美肌につながる可能性があるといわれています。

軟水と硬水の硬度の違いは以下です。

・軟水→硬度が120mg以下
・硬水→硬度が120mg以上

硬度とは

硬度 (こうど 英語: (Water) Hardness) は、水に微量含まれるカルシウム (Ca) 塩やマグネシウム (Mg) 塩(あるいは同じことだがCaイオンやMgイオン)の質量をある方法で表現したもの。

本質的には質量濃度(質量 ÷ 体積)だが、1種類の塩に換算して質量濃度(質量 ÷ 体積)で表される。

硬度が低い水を軟水、高い水を硬水という。

引用元:Wikipedia

コントレックスを飲み、お腹の調子次第で飲むのを継続するか判断してみてください!

よつば
よつば
女性にとって肌は大事なので気を付けたいところですね

コントレックスは体に悪くてやばい?

コントレックス自体が体に悪いくてやばいというわけではありません

ただコントレックスは硬水のため、日本人はお腹を壊したり体調がわるくなることがあります。

日本の水はほとんど軟水で、硬水に飲みなれていない人が多いです。
そのため、体調を崩してしまう原因になる可能性があります。

なんで硬水を飲むと体調を崩すのか?

硬水は、カルシウムやマグネシウムなど多く含まれています。
マグネシウムを多く摂ると胃に刺激になります。

それが、人によっては下痢や腹痛を引き起こしてしまうんです。

ですが、マグネシウムには腸管に水をためて便を出しやすくする効果もあるので、便秘で
悩んでいる人にはおすすめ。

また、軟水・硬水に限らず水の過剰摂取は血中のナトリウム濃度が低下し、むくみが発生してしまうので注意です。

硬水には結石を防いでくれるカルシウムやマグネシウムなどのミネラル成分が多く含んでいるため、結石の予防もできます。

ちなみに結石は腎臓などにできるシュウ酸カルシウムやリン酸カルシウムなどが結晶化ものです。

コントレックスを過剰に飲まないように気を付けていきましょう♪

よつば
よつば
硬水はお腹を崩してしまうけど、結石の予防にもつながるようですね♪

まとめ

まとめ
  • コントレックスに偽物はない
  • 並行輸入品は偽物ではないが正規輸入品を購入したほうが良い
  • 正規輸入品は天然成分があるが並行輸入品は天然成分がない
  • コントレックスは人によって肌が良くなったり荒れたりする
  • コントレックスは硬水のため日本人はお腹を崩しやすい
  • 硬水は結石の予防には効果あり

コントレックスは偽物がないのがわかりましたが、購入は正規輸入品のほうがいいですね。

コントレックスを飲むとき体に支障がないように適度な量で飲むことを意識してみてください!

よつば
よつば
なんでもそうですが過剰摂取には気を付けましょう!