生活全般

マイケルコースはおばさんにはおかしい?30代には痛いのか徹底調査!

幅広い世代に人気の、アメリカを代表するブランド「マイケルコース」。
日本では20代前半の若い女性層から注目を集めています。

なので日本では、
おばさんには、おかしい?」「30代には痛い?」などの口コミも…

そこで今回は、マイケルコースはおばさんにはおかしいのかネットの意見を調査!
年齢層別で見た選び方や、マイケルコースの展開商品ラインナップについて紹介します。

よつば
よつば
これから購入したいと迷ってる方は参考にしてみてください♪

マイケルコースはおばさんが持つとおかしい?口コミを調査

マイケルコース(MISHAEL KORS)といえば、バックや財布が人気ですよね♪
ですが「年齢層が若い」「おばさんには似合わない」といった口コミが多いんです。

よつば
よつば
20代向けだと思って購入を諦めていた方や、悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください

マイケルコースは30代には痛い?年齢別で見た選び方

マイケルコースは若い人が持つイメージがあるようですが、大人の女性でも使えるモノトーンなデザインもあります。

気にせず使っている方が多いようですよ。

10代後半から20代

マイケルコースを購入する年代は、10代後半から20代が多いといわれています。

学生さんでもアルバイトを頑張れば手が届く価格帯のマイケルコース。
学生さん〜20代の方が少し背伸びをするブランド品として人気が高いようなんです。

またバックや小物などPOPなカラー展開も多いので人気のポイント。
そしてプレゼントとしても人気なんですよ。

30代

30代ではビジネスバックや、マザーズバックとして使用している方も多いんです♪

A4対応のバックもありスーツと合わせても相性がいいんです。
そしてあまりお金をかけたくない子育て中のママさんにも人気があるんですよ。

高すぎず安すぎない価格設定なのでとても魅力的ですよね。

また、どんなファッションでも合わせやすいという理由からシンプルなアイテムを選ぶ方が多いようです。

やはり30代でも気軽に使用できる理由から人気が高いみたいですね♪

40代

「GINZA」の公式サイトで、マイケルコースのファッションショーに40代のスーパーモデルを起用した投稿がありました。

そもそも、マイケルコースのターゲットが20代〜40代。
40代の方が使うのは、全く問題ありません

よつば
よつば
マイケルコースは幅広い年齢層から愛されるブランドだったんですね♪

マイケルコースの3つの商品展開ラインとは?

実は、マイケルコース(MISHAEL KORS)は3つのライン展開があるんです。

「マイケルコース愛用ハリウッドスター」
マドンナ、アンジェリーナ・ジョリーなど。

マイケルコースコレクション(ファーストライン)

バックやベルトや衣類のみの展開。

バックは15万円くらいから、ベルトは6万円くらいから、衣類は30万円くらいまでと価格は高額です。

マイケルマイケルコース(セカンドライン)

財布・ポーチ・衣類・靴・時計・アクセサリーの展開。
バックは4〜7万円くらいと低価格です。

日本ではこのセカンドラインの「マイケルマイケルコース」がメインになっていて、よく見かけるMKロゴが入っているものは「マイケルマイケルコース」のもの。

マイケルコース(メンズライン)

衣類・バック・アクセサリーの展開。
デザイナーの「マイケル・コース」が男性であることからメンズラインも人気。

まとめ

いかがだったでしょうか。
マイケルコースは30代から持っていたらおかしいのか調査してみました。

考え方は人それぞれですが、30代から持っていても全く問題なし!むしろ幅広い年代から支持されているブランドだった事がわかりました。

よつば
よつば
年齢を気にせず身につけて全く問題ないのでファッションを楽しんでくださいね♪