生活全般

ブックオフは買取が安すぎるから売らない方がいい?知恵袋の噂を徹底調査!

部屋の片付けで出てきたいらない物。
捨てるのはもったいないし売りたいな。
そんなときに利用するのがブックオフ

ところが知恵袋などで調べると、安すぎるから売らない方がいいというコメントも。

ブックオフでは売らないほうが良いのかな、と不安になってしまいますよね。

結論から言うと、高価買取は期待できないかもしれませんが…
人によってはブックオフで売った方がいい事もある!という事です。

今回はその理由について口コミからわかったことを解説します。

ブックオフの買取が安すぎる?知恵袋の噂

買取が安すぎる!
ブックオフでは売らない方がいい!
買い取りについて調べてみると、こんな話もチラホラ。

ブックオフの買い取り安すぎませんか? この前、一冊2200円くらいで新品で買った本を二冊売りに行ったのですが、結果一冊10円でした。

引用:YAHOO!知恵袋

ブックオフで売るやつは情弱なんてよく聞きますね

買うのはブックオフでいいですが売るのはやめた方がいいですね

売るならエンターキング、もったいない本圃、駿河屋とかですかね

まあ多少面倒ですがヤフオクが一番いいですよ

引用:YAHOO!知恵袋

この噂は本当なのでしょうか?
他のSNSでも同じような意見が見られました。

よつば
よつば
やっぱりブックオフはやめたほうが良い…?

ブックオフで売らない方がいい2つの理由

本当にブックオフでは売らないほうが良いのか、ネガティブな口コミには何があるか調査してみました!

  • 買取価格が安い!
  • アルバイトなど、専門家による査定ではない!

買取価格が安い!

やはりブックオフは買取が安いという口コミが目立ちます。
中には1冊5円ほどだったということも。

ただしブックオフに限る話ではないようです。
ほかのリサイクルショップや古本屋などでもそのような値段になることは多いみたい。

状態によっては値段がつかないケースもよくあるようです。
店頭買取をしているお店では、家賃や人件費などの維持コストがかかります。

そのため売値よりもだいぶ低い価格で買取ることで利益を得る必要があるのですね。

アルバイトなど、専門家による査定ではない!

ブックオフの査定では、アルバイトなどでも査定ができるように査定基準がマニュアル化されているようです。

そのため状態や年数などで一律に金額が決まってしまいます。

アンティークやビンテージ品など。
古くなればなるほど価値が出るものの、買取は難しいことが多いです。

マニュアルにそって査定しているせいかもしれません。

ブックオフで売らない方がいい3つの場合

買取が安いといわれるブックオフ。
具体的に売らないほうが良い場合はどのような場合なのか。

まとめてみました!

  1. なるべく高く売りたい場合
  2. 季節外れ&需要の少ないものを売いたい場合
  3. 高価買取品リストにないものを売りたい場合

ひとつずつ見ていきましょう。

①なるべく高く売りたい場合

下記のようなものは、フリマサイトやオークションなどで自分で売る方が高値が付きやすいようです。

  • 状態が良いもの
  • 思い入れがあってなるべく高値で売りたいもの
  • 古いものや状態が少し悪くてもレアなもの

ただし、自分で売るにはある程度の知識やコツが必要。
取引中のトラブルなどにも注意が必要です。

また売れるまでずっと商品を保管していなければいけないと言うデメリットも。

店舗で買取してもらいたいけど、なるべく高く売りたい!
そんな場合は、いくつかの店舗で査定をしてもらうのもおすすめです!

②季節外れ&需要の少ないものを売りたい場合

季節外れのものや需要の少ないものなど。
お店の在庫として売れ残ってしまいがちなものは高値がつきにくいようです。

そのため状態が良いものや高価なものでも、なかなかいい値段はつきにくいよう。

季節ものを売りたい場合はシーズン少し前くらい売るようにしましょう。

③高価買取品リストにないものを売りたい場合

本や流行のものは時間が立つとすぐに価値が下がってしまいます。

ブックオフが出している高価買取品一覧などをチェックしてみましょう。
リストにない場合はあまり買取金額は期待できないかもしれません。

また、お店によって買取に力を入れているものと、そうでないものがあります。
そのため、同じブックオフでも店舗ごとでお値段が変わる場合もあるようです。

ブックオフで売った方がいい3つの場合

買取が安いと言われるブックオフですが、中には買い取りしてもらって満足という口コミもあるのでまとめてみました。

  1. まとめて不用品を買取ってもらえて楽ちん!
  2. 他では値段がつかなかったものでも買い取ってもらえた!
  3. ノーブランド品でも値段がついた!

①まとめて不用品を買取ってもらえて楽ちん!

断捨離中で大量の本や服など処分が大変!
自分でフリマアプリで売るのも手間がかかって面倒!
そんな人にはブックオフがおすすめ!
まとめて持っていくだけでひきとってもらえます。

また、自分で処分するのにも費用がかかります。
あまり高い買取にはならなくても、捨てるよりはプラスになることも。

②他では値段がつかなかったものでも買い取ってもらえた!

  • フリマアプリで売れ残ったもの
  • ほかのお店では値段がつかなかったもの
  • 買取不可と言われたりしたもの

上記のようなものを買い取ってもらえたというケースもあるようです。

捨てるくらいならとダメもとで査定をお願いしてみるのもアリかもしれません。
中には予想以上に高く売れる場合もあるようですね!

③ノーブランド品でも値段がついた!

ブックオフの買取は状態重視。
ノーブランドの服などは買取不可のところもありますが、ブックオフでは状態が良ければ買い取って貰えるようです。

ユニクロの服なども状態が良ければ買い取ってもらえることもあります。
着ていない服などればお願いしてみましょう。

よつば
よつば
不定期にある買取金額アップのキャンペーンを利用するのもいいですね。

ブックオフってなにを買取ってくれるの?

ブックオフは年間約9000万人が利用しているとされるリユースチェーン。
店舗数が多いので、身近にあるという方も多いハズ。

店舗によって異なりますが、下記のような商品を買い取ってくれます。

  • CD・DVD
  • ゲーム
  • トレーディングカード
  • フィギア
  • 携帯電話
  • アウトドア用品
  • 洋服やブランド品

これらのものを手軽に売りたいなと思ったときは、ぜひブックオフを利用してみてください。

まとめ

まとめ
  • ブックオフ買取は確かに安い場合もある。
  • なるべく高く売りたい場合は自分でフリマアプリなどで売ったほうが良い。
  • 自分で売るのが面倒な場合やすぐに処分したい場合にブックオフはおすすめ。

ブックオフ買取は確かに安い場合もあるようです。
ただしそれはブックオフに限らず、店舗買取店ではよくある話のよう。

今回の調査では、売りたいものや自分との相性によって利用するのが一番ということがわかりました。

よつば
よつば
自分と相性のいい方法を見つけましょう