食事・身体作り

ワンズアップが返品・解約できない?マイページの削除方法も徹底調査

CHEMISTRYの川畑要プロデュースのボディメイクサプリであるワンズアップ
芸能人も多く愛用し、SNSでも話題ですよね。

ワンズアップは定期コースにすることでお安く手に入るのですが…
マイページ解約できないという人が相次いでいるんです!

どうやら解約方法も複雑で、タイミングを間違えると多額の解約金を請求されてしまうことも。

トラブルにならないように、事前にしっかりと把握しておきたいですよね!

また、サプリメントは体に合わないこともあります。
いざというときに返品可能かも大事なポイント。

そこで今回は、返品・解約についての詳細をご紹介します♪

よつば
よつば
知らなかったと後悔しないようにしっかり確認しておきましょう!

ワンズアップが解約できないと言われる2つの理由

ワンズアップの解約方法はちょっと複雑なので、解約事情を把握しておいた方が良いです♪

多くの人が困っているワンズアップの解約。
その理由は大きく分けて2つありました。

  1.  解約方法が複雑
  2.  解約できるタイミングとできないタイミングがある

一つずつ紹介していきます。

①解約方法が複雑

ワンズアップの解約方法としてはマイページと公式LINEからの2通りがあります。
どちらの手順も、お世辞にもわかりやすい案内がされているとは言えません

マイページにはきちんと解約に関する項目が設けられてはおらず…
問合せフォームで解約の旨を連絡する必要があります。

解約するために問合わせフォームなんてわかりにくいですよね。

わざわざマイページまで登録しているのにちょっと不親切だなと感じてしまいます。

しかも、返事は早くないそうで…
これでは利用者がイラッとするのも無理ありませんね。

そしてもう一つは公式LINEからの解約ですが、公式は公式でも解約専用の公式LINE

解約専用のLINEアカウントは、サポートセンターに連絡することで初めて教えてもらえるようです。

その後、さらに解約の申請が必要になります。

ちょっと回りくどすぎますよね…

商品を利用するのも解約をするのも購入者の自由のはず。
解約がしにくいと、会社に対して不信感が芽生えてしまいますね。

②解約できるタイミングとできないタイミングがある

面倒な解約申請を終えて、これで終わった…と思ったら「今月は解約できません」なんて返信が!?
詐欺だ!と思いたくなってしまうかもしれませんが…

実はこれが定期購入コースの注意点。
次回分の発送手配が始まる前に解約をしないと、当月での解約はできません。

ワンズアップにおいては、発送日の15日前までに解約申請を行う必要があります。
商品の「到着日」ではなく「発送日」なので注意が必要ですね。

ちなみに平日10時〜18時以外の時間帯に解約申請をすると、解約日として認定されるのは翌日以降。
それによって解約日のタイミングが合わず当月解約ができなかったという事態も十分考えられますね。

解約を希望するときは必ず日数に余裕のある状態で申請しましょう。

なお、初回購入のみで解約を希望する場合には発送日の5日前までの申請になるそうですが…
なんとその場合はほとんどのコースで通常価格との差額金を支払う必要があるんです!

スタイリッシュコース・スタイリッシュコースCを初回で解約される場合は、特別キャンペーンのため初回分を通常価格で購入していただく必要があります。

ONE’S UP初回価格500円と通常価格9,480円の差額【8,980円】をお支払いください(すべて税込)

なお、クレジットカードでお申込みのお客様は、初回価格250円と通常価格9,480円の差額【9,230円】をお支払いください。(すべて税込)

引用元:ワンズアップ公式HP

初回の金額が安い分、差額はかなり高額に…
後から知って嫌な気持ちにならないよう、事前にしっかりと説明や条件を理解しておきたいものです。

よつば
よつば
ここまで複雑だと「買うんじゃなかった」って思っちゃうかも…

ワンズアップ解約後にマイページを削除する方法!

引用元:YouTube

普通は無事解約できれば一安心、なのですが…
ワンズアップは解約後もマイページは消えません

つまりこれは、解約はしたけれど退会はしていない、という状況。
マイページを削除して完全に退会するには、別の申請が必要になるんです!

解約がちゃんとできていれば直接的に影響はないかもしれませんが、マイページには個人情報が沢山
できれば忘れないうちに削除しておきたいですよね。

マイページの削除方法も、マイページと公式LINEからの2通り。
マイページからは問合せフォームを使ってマイページ削除の依頼を送ります。

一方、公式LINEからの場合は削除依頼のメッセージを送信すればOKですが…
この場合の公式LINEは通常の公式LINE
先ほどの解約専用公式LINEでは対応してもらえませんので注意が必要です。

ここまでの流れを自力で完結できる人っているんでしょうか…笑

マイページの削除自体に期限はありません
ですが、放っておけばそのまま忘れてしまうリスクも高まります。
解約とマイページの削除はセットで行ったほうがよさそうですね。

よつば
よつば
ここまでやって本当の解約完了かもしれませんね。

ワンズアップは返品可能?

発送処理済みの商品に関しては、返品や返金は承っておりません。 また返品事由がお客様によるものである場合(誤って商品を注文したなど)も、返品・返金はお受けしておりません。 予めご了承下さい。 

引用元:ワンズアップ公式HP

ワンズアップは食品。
よって自己都合での返品はできません

また一度発送されてしまったものを受け取り拒否、というのもダメです。
だからこそ発送日前のタイミングでしっかり解約の手続きを取るようにしましょうね。

ちなみに、商品そのものに不備があった場合には返品に応じてもらえます。
商品到着後できるだけ早くサポートセンターに連絡しましょう。

公式HPにおいて返品時の送料負担に関する記載はありませんでしたが、ネットには購入者負担になる、という声もちらほら…
返品する際にはきちんと条件を確認する必要がありそうですね。

よつば
よつば
送料負担してまで返品しなくていいや、ってなっちゃいそうです。

まとめ

まとめ
  •  ワンズアップの解約方法は非常に複雑
  •  次回発送日の15日前(初回解約は5日前まで)に申請が必要
  •  解約後も自分で手続きしなければマイページは残る
  •  食品につき自己都合の返品不可

いかがでしたか?

解約までの道のりが難しいワンズアップ。
たとえ商品が魅力的でも、こうした手続きでケチがついてしまうのはすごくもったいないですね。

とはいえ、自分で調べる、条件などをしっかり理解して購入する、というのも購入者としての一つの責任。
それがトラブルから自分を守る手段にもつながります。

ネットを通じていろんなものを手にすることができる時代。
手軽だからこそ、一つ一つの行動に責任を持って安全に楽しみましょう♪